小林隆のひとりごと:小林隆 ダイアリー

 
トップページ
 
ダイアリー
メモリーズ
インフォメーション
投稿広場
プロフィール
 
 
2008.01.01
 気がつけば新年
 
2007.12.31
 音二郎一座 千秋楽
 
2007.12.26
 ラスト・クール
 
2007.12.24
 それぞれのメリークリスマス 
小林隆のひとりごと
小林隆のダイアリー
2008年01月01日
 気がつけば新年

 心の準備もできぬ間に気がつけば新年
 そんな感じか。
 
 目覚めれば外は快晴
 気持ちよかった。
 
 おせちと雑煮があれば満足
 お年玉は大出費
 でも喜こんでくれれば
 それでいい。

 届く年賀状の束、嬉しい。
 自分はこれからだから
 ちと心苦しいが。
 ‘年賀状というものは、受けるよろこびのため、
  相手をよろこばせるため、というよりも、
  さしだすわが心の検討のために
  あるのではないかと思う。・・・‘
 と書いたのは 岡部伊都子さん。

 昨年は一枚も書けなかったから
 今年はいまからでも書く。

 しばらくのんびりできる、する。
 
 年賀状を書きながら
 これからのことを考えよう。

 よい一年にしよう。

 
 

《前の記事 次の記事》 ページのトップ
2008年01月  2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年09月  2007年08月  2007年07月  2007年06月  2007年05月  2007年04月  2007年03月  2007年02月  2007年01月  2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年09月  2006年08月  2006年07月  2006年06月  2006年05月  2006年04月  2006年03月  2006年02月  2006年01月  2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年09月 
  トップページ ダイアリー メモリーズ インフォメーション 投稿広場 プロフィール
本サイトの掲載記事および掲載写真の複製、転載、放送等を禁じます。
Copyright (C)kobasanjp. All Rights Reserved.