小林隆のひとりごと:投稿広場

 
トップページ
 
ダイアリー
メモリーズ
インフォメーション
投稿広場
プロフィール
 
 
2007.01.30
いざ、劇場へ!
 
2007.01.30
岡田達也さんのブログに・・・
 
2007.01.29
【 華麗なる一族 】 第3話
 
2007.01.29
上様は鳩がお好き(^。^)♪
小林隆のひとりごと
小林隆 投稿広場
2007年01月31日
皆さん、御存知かもしれませんが…(^_^;)

「えっと、おいらは誰だっけ?」に出演してらっしゃる岡田達也さんと實川貴美子さんのインタビュー記事がありました。その中で、岡田さんが、小林さんとの出会いのエピソードについてちょこっとだけ触れていらっしゃいます。

http://info.pia.co.jp/et/play-p/oira/oira_interview.html

皆さん、とっくに御存知かも…と、思ったのですが…一応…。

ひささんの投稿「岡田達也さんのブログに…」には、思わず笑ってしまいました。
稽古場は爆笑の渦…そうでしょうねぇ~~~!実際に聴きたかったですね!

そして、ネタバレ無しの詳細な観劇レポに「そうそう、そうでした!」と、ひとり頷いていました。
小林さん、明るい色の衣装もお似合いでしたよね♪
あぁあ~!何度も何度も観に行かれるという方が、うらやましいです!

それから、さささん!大和くん、大きくなったのですね。
「たかちたん」ではなく「たかしさん」と言うことができるようになったのですねぇ…。
それに、やさしい!
「おかあさん、たかしさんにあいたいでしょ、だって、バスからずっとあってないじゃん。」
だって!なんだかジ~~~ンときます。なんて思いやりのある言葉!
「オレ、あいたいなぁ」
「オレ」だって!うわぁ~、もう一人前だぁ!
大和くんも立派な「たかしさん」ファンですもんね。逢いたいですよね。
とはいえ、この「大変な仕事」に参加するのは、大和くんにはまだちょっとばかり難しい。
さささんも心苦しかったのでは…、と思いますが…仕方のない事ですものね。
でも、花火大会の時にお逢いした、あのちっちゃくて可愛いい大和くんが、約半年の間に随分成長したんだなぁ…と、なんだか嬉しいような、しみじみしたような気持ちになりました。

「えっと、おいらは誰だっけ」東京公演も連日満席とのこと、よかったですね~!
たくさんの方に、たくさん笑っていただきたいですよね!

Olive☆


2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年01月30日
いざ、劇場へ!

こどもの城モニュメント.jpg私も行って来ました、青山円形劇場!
劇場は渋谷と表参道のちょうど中間
道の向こう側は青山大学です。

広場では、岡本太郎さん作の
「こどもの樹」が出迎えてくれます。
 ( 劇場は、<こどもの城>の3階にあります )
同じ敷地には 『 オケピ! 』 で
コバさんも出演なさった 青山劇場 も 併設。

<こどもの城>の入口には
公演のポスターが掲示されています。
エレベーターで いざ3階へ!

劇場は、その名の通り 円形の形をしています。
今回は、ちょうど扇を開いたような形で
舞台を組んでいます。
円形劇場入口.jpgその周りを客席が取り込んでいるような形。
 ( 古代ローマの円形劇場を
      低くしたとでも言いましょうか… )
舞台と客席が非常に近いので、
役者さんの息遣いまで伝わってくるようです。

携帯電話の電源オフを促すのは
どこでもお馴染みになりました
開演前の場内アナウンス。
今回は「えっと・・・」に ちなんだ内容も盛り込まれ
場内の笑いを誘っていました。

お話は、英国が舞台。
壁紙・家具・小物に至るまで
異国文化に触れることができます。

皆さん英国人らしい(?) 衣装で登場します。
サインボード.jpgコバさんは
今までの役柄では着ることは無かったと思われる
鮮やかなコスチュームで登場します。
 ( さすが翻訳物? )

ノーマンの注目ポイントは
【 顔・目 】 と 【 脚・足元 】 です。

結婚式を3日後に控え
幸せいっぱいのノーマン・バゼット。
茶目っ気たっぷりに登場しますが
物語が進むにつれその様子にも変化が・・・。
【 顔・目 】 から 【 脚・足元 】 まで 全身で
雄弁に この騒動の混乱振りを語ってくれます。

心ならずも騒動に加担することになったノーマン。
しかし、その場を乗り切るため覚悟を決めます。

それぞれの混乱振りと取り繕い方が楽しめます。
特に 第2幕はノーマン大活躍です。

サインボード夜景.jpgカーテンコールは、 微笑ましい
ジェントルマンな コバさんが見られます。
コバさんは、ニンマリしておいでです。

公演はまだ折り返し。
出演者の皆さんは、より良きものになるよう
回を重ねるごとに工夫をされているようです。
これから初めてご覧になる方も
重ねてご覧になる方にも
楽しめる内容になっていることでしょう。

当日ご一緒いただいた皆さん
お世話になりました、ありがとうございました。

コバさん、連日の舞台 お疲れ様です。
大阪までご無事で どうぞ乗り切ってください。


 追 伸 : 私が観劇した公演には、相島一之さんがおいででした。

                                         ひ さ

2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年01月30日
岡田達也さんのブログに・・・


岡田達也さんのHP(2007/01/29 )に、
『天国から北へ3キロ』 公演時の コバさんのエピソードが紹介されています。
http://www.hosomi.com/okada/


お茶目なコバさんが目に浮かびますね。

                                   ひ さ


2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年01月29日
【 華麗なる一族 】 第3話

【 華麗なる一族 】 第3話放送終わりましたね。
物語は、万俵家から銀行・政界と広がってきました。

今回の一子さんの和服姿、しっとりとして美しかったですね。

銀平さんも芥川さんもおいでになった所から推測すると
昨年10月13日のコバさんのダイアリーの撮影場面は
この第3話の美馬家の場面でしょうか?


さて、今日は【 華麗なる一族 】の私なりの楽しみ方を…

単行本でも、分厚い原作には多くの人物が登場します。
舞台や映画・ドラマなどで活躍されている方が
短いエピソードの中でも、印象的な演技をされているのが楽しみです。

そして、ドラマを盛り上げる服部隆之さんの音楽も魅力的ですね。
荘厳で美しく哀しいテーマ曲が耳に残っています。

エンドロールの予告にも注目しています。
本編では芥川常務の登場が無かった第1回でも
エンドロールでは一瞬お姿が見えたような・・・

合併話も進められて、芥川常務の登場も期待できそうですね。


                                     ひ さ


2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年01月29日
上様は鳩がお好き(^。^)♪

「逃亡者おりん」13話を見ました。

ドラマの中盤。
「ほ、ほ、ほぅ」
と、鳩に話しかけるようにして、ニコニコと鳩小屋をのぞきこんでいる家重。
大岡がやってきて
「上様、ご政務をおとりになる刻限にございます。」
と、家重に告げる。
家重は頷いて、鳩小屋から離れて室内の方へ入っていく。
大岡も小姓に続いていこうとするが、鳩小屋の前に何か落ちているのに気が付いて拾い上げる。
「知らせ鳩の竹筒…?」
大岡の表情が変わる。
家重は
「今日は眠い」
とか何とか、もごもご言いながら、いつもの将軍の座につく。

ドラマの最後。
満足気な表情で鳩小屋の前で中を見ている家重。
そして、ふっと、上空を見上げる。
その表情に「愚鈍さ」はみられない。

「逃亡者おりん」も2クール目に入りましたね。
これから、家重がどんな動きをみせてくれるのか、楽しみです。

そして、「えっと、おいらは誰だっけ?」も中盤戦とか。
ハードな毎日、本当にお身体にお気をつけてくださいね。

Olive☆

2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年01月29日
「大変な仕事」

皆様、遅ればせながら・・・
新年明け過ぎましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

さて、ついに昨日、舞台を鑑賞させていただきました!
大袈裟ではなく涙が出るほど楽しかったです。

展開の早さと複雑な台詞には感心させられました。
しばらく余韻を楽しみたかったので、一緒に行った親友と
「お茶して帰ろう」と言いながら居酒屋に入り
「コーヒー」と言うつもりで「生!」と言い・・・
しばらく面白かった舞台の話で盛り上がりました。

今年のはじめに「たくさん笑える一年になりますように」
と誓ったのに・・・誓いを破ってばかりの毎日が過ぎ
4週間目にやっと心底笑えました!

まもなく誕生日なので、心の中に素晴らしいプレゼントを
いただけた気持ちです。

例のごとく、大和には「大変な仕事」と嘘を言って出かけました。
帰宅して舞台のパンフレットを見ていると、大和が側に来て
「あ、たかしさんだ!」と大騒ぎ・・・
「あ、ここにも!これもたかしさんだ!いっぱいたかしさんだ!」と
パンフレットをめくっては大喜びをしていました。
そして・・・
「おかあさん、たかしさんにあいたいでしょ、だって、バスからずっとあってないじゃん。オレ、あいたいなぁ」と言い出しました・・・
ちょっと胸が痛みました。

長くなりましたが、ま、簡単に言うと
なんで一日分しか券を購入しなかったのか・・・と
後悔してるってことです。

隆さん、くれぐれも体調を崩しませんように。
『喫茶店』と『居酒屋』を間違わせてしまうぐらい
たくさんの方達をワールドに引き込んで下さい。

ささ


2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年01月28日
行ってきました♪

今、青山円形劇場でやっている「えっと、おいらは誰だっけ?」観てきましたよ♪
小林さんの舞台を観に行ったのは「屋上庭園/動因挿話」ぶりだったので、
久しぶりに小林さんみることができてとっても嬉しかったです!
今回はとにかくお客さんみんな大笑いでした☆個人的には小林さんのアミタイツ姿が良かったと思います↑
妙に似合ってました笑!

終わった後、楽屋にお邪魔して小林さんにお会いしました。緊張したああ!!
少しお話できて、お元気そうでよかったです。
今回は他の会員の方々はいらしてなかったみたいですが、
初日に行かれた方は三谷さんも観に来ていたということで羨ましいです!!!

                   ☆会員ナンバー18☆みっちゃん☆


2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年01月27日
緊急告知

間に合うといいのですが……
関東地区の皆様

明日の

捜査一課 見当たり班 鷹子の眼[S][H][文]
後09:00~後10:48 BSジャパン(171ch)ドラマ 


に小林さんが出るみたいです。
おそらく……再放送と思われますが……。

きっこ


テレビ東京 07年1月31日 (水)  夜9:00~10:48


2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年01月27日
面白かったぁ~~~あ(T▽T)

泣いてしまいました、笑い過ぎて。
とっても面白い、楽しい舞台でした。
悪い状況を必死になって打開しようとしているのに、なぜだかどんどん悪くなっていくばかりの状況。
その中で、悪戦苦闘するノーマンの動きやら表情やらが、本当に傑作で、本当に笑いました。
劇場も大きくないので、臨場感たっぷりです。

「余り細かい所にはこだわらず、大きな気持ちで観ていただき、おおいに笑って頂きたいです。」
という小林さんの言葉どおりだと思いました。
ごく単純に、おかしいから「アハハハハハ」と笑っちゃう、というのが1番の楽しみ方だと思います。
だけど、本当に面白いんですから!

ひささんの投稿してらした「※※シーン」、多分、あそこですね?
なかなかよかったですよ~!

終演後、出ていらした小林さんの姿が、11月の懇親会でお会いした時より、なんだかほっそりしたような…と思いましたら
「稽古で3キロ痩せました」
とのこと。
たしかに、出ずっぱり、しゃべりっぱなし、動きっぱなしの舞台でしたから、本当に大変な稽古だったのでしょうね。
それに稽古だけでなく「逃亡者おりん」や「華麗なる一族」の撮影もあったのですから、そういう事を考えると、小林さんはかなりハードな日々を過ごしてらしたんだなぁ、と改めてその「大変さ」を乗り越えてらした小林さんのすごさに「プロ根性」をみせられた気持ちになりました。

小林さんをはじめとするカンパニーの皆様、お身体に気をつけて、頑張ってください!
東京公演と大阪公演の成功を、祈っております。

これから、ご覧になる皆様。
どうぞ、存分に楽しんでらしてくださいね!
あぁ~、どうしてチケットをもっとたくさん買わなかったんだろうか、と後悔している私です。

Olive☆


2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年01月25日
えっと、あなたは誰だっけ?

そう尋ねたくなるような、舞台でした。
これから行かれる方は頭をすっきりさせて見に行ったほうが絶対いいです。
さもないと、後半あたりから頭の中がぐちゃぐちゃになりました。
(ネタばれしないようにレポートするのって難しいですね)

『おりん』撮影も重なってお忙しいとのことでしたが、とてもすばらしい舞台で、さすがプロだなあと感心させられました。
正直、最初は本当にコメディなのかな??と半信半疑だったのですが、
小林さんが「嘘」つくあたりからかなり面白くなり、そして頭が痛くなります(笑)
ポイントは「怒り困っている小林さん」→「うそつきの小林さん」に変わるあたりといっていいでしょうか。
そこからは笑いをこらえるのが必死で、一人で来ているのに好き放題に笑っていてかなりあやしいやつだったと思います。周辺の方、ご迷惑おかけして申し訳ありませんでした。と申しますのも、私の隣と後ろにいらしたのはどうやら会員の皆様だったらしいのです。

いずれにせよ、とても楽しい観劇体験でした。最近は楽しい舞台にめぐまれ、本当うれしいです。

そうそう。
休み時間にぐるっとあたりを見回したら、私の数列後ろに三谷さんの姿が!!
そもそも、私が小林さんを好きになったのは三谷作品のファンだったことがきっかけです。
ここでももう一つ感激いたしました。

きっこ


2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年01月25日
感激?観劇レポート

久々の投稿になります。カエル1号です。

昨日は待ちに待った「えっと、おいらは誰だっけ?」の初日
ということで行ってまいりました、青山円形劇場へ。

これが私にとって初の小林さんの舞台でしたので
期待と緊張(?)を抱きつつ観劇させていただいたのですが
とても楽しい時間を過ごさせていただいたという感想です。
バカバカしくて笑えて、最後はま、いっかと
何故か清清しい気分で家路につける、そんな作品でした。
これから観劇される方々がたくさんいらっしゃると思いますので
詳しいことが書けないのが歯痒いのですが
例の格好は意外(失礼…)とお似合いでしたよ、と申し上げておきます。

終了後には他の後援会の皆様と共に小林さんに御挨拶へ伺ったのですが
舞台を走り回ってお疲れでしたでしょうに
とてもにこやかに対応していただき感激してしまいました。
小林さん、本当にありがとうございました。

そういえばこの日、三谷幸喜さんが見にいらしてました。
1幕では気がつかなかったのですが
休憩時間に後ろを振り向いた際に
3列ほど後ろで普通に座ってチラシを眺めていらっしゃったので
思わず時が止まってしまいました。
小林さん宛に三谷さんからのお花も届いてましたし
きっと見にいらっしゃるんだろうなとは思ってはいましたが
まさか同じ日になるなんて思っても見ませんでした。

そうそう、色々な方からお花が届いていましたので
それを確認するのも楽しみのうちの1つかもしれませんね。

それではこの辺にて。
これから公演が続いていきますが、寒い時期ですので
小林さん、そして皆様
体調を崩されないようにどうぞ御自愛くださいませ。


カエル1号

2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年01月23日
楽しみっっっ(≧∀≦)♪

「えっと、おいらは誰だっけ?」、いよいよですね!
も~、楽しみで楽しみでなりません♪
ひささんが投稿してくださった朝日新聞の作品紹介の記事を読んで
「へぇ~~~、※※シーンって何だろう???」
と、またまた楽しみが倍増しています。

でも、開幕直前にもかかわらず、小林さんは京都で撮影をしてらっしゃるのですね。
「上様」を演じたり、「ノーマン・バセット」になって頭の中を整理したり…
私だったら、頭の中がこんがらがってしまいそうな情況です。
本当に、お忙しい毎日、私などには想像がつかないくらい大変だったのでしょうね。

「ドタバタと、大汗かいて真面目にやってます。とのこと」
「余り細かい所にはこだわらず、大きな気持ちで観ていただき、大いに笑って頂きたいです。」
きっととても楽しい舞台なんだろうなぁ!
う~~~~~ん!楽しみっっっ!!!
たくさん笑うのを、今から楽しみにしていまぁす!


「華麗なる一族」にも、芥川常務が登場しましたね。
最初の登場、阪神銀行の頭取室へ向かって、真っ直ぐに歩いていくその様子と表情から「ただ事でない」雰囲気が伝わります。
いつもの小林さんとちょっと違った髪形、その一筋も乱れていませんというような髪形とピシッと着こなしたスーツ、きっちり几帳面な印象を受けました。

融資会議では、会議の進行役。真面目そう~。
万俵頭取の発言に、思わず頭取の方を向き、腰を浮かしかける芥川常務。
その戸惑うような様子が驚きの大きさを表しているようでした。

来週も登場場面がありそうですね。
こちらも楽しみです!


ひささんの「【シアタークリエ】ただいま建築中」に、「おぉ~」となりました。
東京近郊に住んでいても、そうそう日比谷まで出かける用事はないもので、
「今、こんなふうに建築中なんだ~」と、思って読みました。
劇場の完成が、楽しみですね。

きっこさん、間に合ってよかったですね。
パソコンが無くても、生活できないわけではないですが、
小林さんの舞台当日まで、何の情報も得られないのか?!となったら、淋しいですもんね。
パソコンが復帰して、何よりです。

あ~、ホントにいよいよですね~!
舞台を観る前から、嬉しくて笑ってしまいそうな私です。

Olive☆


2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年01月22日
◇ コバさんより 公演直前メッセージ ◇

「えっと、おいらは誰だっけ?」 いよいよ24日より開幕!

開幕を直前に控えたコバさんより、京都から電話がありました。

「えっと、・・・」のキャストは、今日明日は休みということで、
舞台の方は準備作業(仕込み、場当たり等)とのことです。

コバさん自身はというと、
本番を前に頭の中を整理中とのことで、
と言っても今日も京都で「おりん」の撮影とのこと。

「ダイアリーもなかなか更新できなくてすみません。」
と申しておりました。
何しろ忙しいスケジュールの中での稽古だったようで、
ほんとのところどうなる事かと思っていたようです。

演出の綾田さんには「大丈夫だよ。」と言って頂いたとのことですが、
とにかくドタバタと、大汗かいて真面目にやってます。とのこと。


コバさんから皆さんへ

「余り細かい所にはこだわらず、大きな気持ちで観ていただき、大いに笑って頂きたいです。」
「大汗が冷や汗にならないように頑張りますので、宜しくお願いします。」

とのことでした。

小林隆後援会事務局  権田 功


2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年01月20日
間に合った!!!

『華麗~』を見ていたときのこと。
父「これ誰が出てるん?」
私「小林隆さん(まだ出てないけど)」
父「あー、上様か」

こんな平和な会話の我が家でしたが、新年そうそう、パソコンが壊れるというハプニング。舞台当日まで音信不通かと不安な毎日でしたが、やっと本日復帰することができました。
新ドラマも面白そうですが、舞台も楽しみたいと思います。!
(初日、背の高い大女を発見いたしましたらどうぞ声をかけてください)

きっこ


2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年01月19日
1月19日朝日新聞夕刊(関西版)に…


1月19日朝日新聞夕刊(関西版)に、
2月7日(水)8日(木)大阪芸術劇場 シアター・ドラマシティ公演の
「 えっと、おいらは誰だっけ? 」 の 作品紹介の記事がありました。


 ( 略 )

エリック役には
「セリフの8割がウソ。2時間ウソばっかりついています(笑)」と語る
キャラメルボックスの主演俳優・岡田達也が、翻訳劇に初挑戦。

ノーマン役には三谷幸喜作品でおなじみの小林隆。
「ここまでやるか!というほど、ウソの積み重なり方が面白い。
 ※※ シーンが課題です」。

俳優・綾田俊樹の演出。      ( 原文より )


   ※※ は、皆さん、観るまでのお楽しみにしてください。


                                ひ さ


2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年01月17日
【 シアタークリエ 】 ただいま建築中

シアタークリエ建築中.jpg日比谷に用事があったので、
【シアタークリエ】の予定地に行ってみました。

ただいま、建築中です。
オープニングは、今年の11月。
三谷幸喜さん書き下ろしの
「恐れを知らぬ川上音二郎一座」

1.18号の「ぴあ」のインタビューで三谷さんが
この作品について語っておいででした。

異国の地で実際に起こった出来事。
先人の舞台人の方々に敬意を表し、
多くの方に知って欲しいという意気込みが
伝わってきました。

こけら落としは、もう少し先ですね。
素敵な劇場の誕生楽しみです。

                            ひ さ

2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年01月17日
高視聴率、おめでとうございますm(_ _)m

「華麗なる一族」の第1話の視聴率、とても高かったのですね。
関東で27%を越え、関西では30%を越えていたとか。
数字がすべてだと、思ってはいませんが(視聴率が高くなくても、いい番組はありますから)
でも、やはり、ドラマ制作に関わっている皆さんの励みにはなるのかなぁ…と。
何にしても、注目度の高いドラマなんだなぁ、と改めて感じました。
小林さんが、そういうドラマに出演なさっている事も、嬉しいです♪

第1話には、芥川常務の登場場面はありませんでしたが、
公式サイトの「第2話 あらすじ」を読むと、芥川常務のお名前がありましたから、
第2話には、登場場面があるのですね。
楽しみにしています。

♪もう~い~くつ寝ると~♪という気分で「えっと、おいらは誰だっけ?」を待っています。
体調万全で臨みたいと思っています!

Olive☆


2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年01月14日
上様、お久しぶりです(^◇^)♪

「えっとおいらは誰だっけ?」のブログで小林さんのコメントMOVIEがアップされたり
e+に稽古場レポートがアップされたり
と、舞台が間近になって、気分が盛り上がってきている時に
思いっきりずれていて申し訳ないのですけど(^_^;)
やっと、見る事ができました!
「逃亡者おりん」2時間スペシャル!
本当にお久しぶりです、上様♪

美しい庭園で、鳩を手に、ご満悦の表情の家重。
そこへ「お幸の方」(側室ですよね?)がやってきて後ろから「上様」と声をかける。
家重は、慌てたように鳩を放して、木の陰に隠れる。
お幸の方をうかがうようにして、また別の木の陰に隠れる。
「怖いものは何もいませんよ」
と声をかけても出てこない家重に困り顔のお幸の方。
そこへ大岡がやってきて、笑いながら
「上様は遊んでほしいだけなのです」
と言い、家重の方へ近付きながら
「さぁて、上様はどちらですかな?お隠れあそばしましたな?お出ましなされ」
と声をかける。
家重は嬉しげに木の陰から出てきて、大岡が差し出す両手に自分の両手をパチンと合わせ
また木の陰へ。
「お待ちなされ」
と、追われると、また出てきて、大岡の両手にパチン。
そして木の陰へ。
まるで、無邪気なこどもの様に繰り返す。
「上様は日に日にひどくなられて…」
と顔を曇らせるお幸の方の心配をよそに、腰元(?)達と鬼ごっこ(?)をして遊んでいる家重。

ドラマの最後
家重の耳元に何やら囁く大岡。
嬉しそうに笑う家重。

1月10日のダイアリーに「撮影も終盤戦、家重にも動きが…」とあり、今後、ドラマの中で、この家重がどんな顔を見せてくれるのかが、ますます楽しみになってきます。

そして、今夜からは「華麗なる一族」が始まりますね!
このドラマも楽しみです!
あ、「大女優殺人事件」も、まだ見ていないのです。
ひささんの投稿によると、紺野警部は似合っているとか…見るのが楽しみになりますね。
「えっとおいらは誰だっけ?」の初日も近付いてきて、ワクワク♪
楽しみが次々とやってきて、嬉しい限りですね♪

小林さんは、きっとメチャクチャお忙しいのだろうと思いますが、どうぞお身体を大切になさって、元気に日々をお過ごしになられますよう、祈っています!

Olive☆


2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年01月13日
「酒蔵探訪」


こちらは、沖縄県なので出席出来ませんが、
楽しいイベントになることを願っています。

コバさんが、今年も良い年になりますように。


沖縄県のいち会員より

2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年01月12日
E+(イープラス)のインタビュー見ました

小林さん、みなさん、今年もよろしくお願いします!

E+(イープラス)のサイトに、「えっと、おいらは誰だっけ?」インタビューが
UPされてましたね。
もうすぐ舞台始まるんだなぁと思うと、楽しみです。
そわそわします。
早く観たいなぁ~。
ひささん同様、「体力整えて」観に行きますね。

ita

2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年01月12日
◇ e+ 『えっと、おいらは誰だっけ?』 レポート ◇

『えっと、おいらは誰だっけ?』

e+ <http://blog.eplus.co.jp/etheatrix01/2007-01-09cash> にて

綾田さん、小林隆、岡田さんのインタビューが、がアップされました!!!
そして稽古場の様子も。

▼綾田俊樹さん、小林隆、岡田達也さんの動画メッセージもあります。

2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年01月11日
体力を整えて・・・

コバさん、強行軍のスケジュールお疲れ様でした。
青山倫子さんと念願のご対面が叶い良かったですね。

舞台のお稽古も順調に進んでいらっしゃる様ですね。
新聞の取材記事の掲載も楽しみにしております。


そろそろお疲れの溜まる頃でしょうが、
初日までもう少しです。
どうぞご無事に千秋楽まで乗り切ってください。


毎日カレンダーを眺めながら、
間近になった公演日を【体力整えて】待っております。


1月9日放送の「大女優殺人事件」は推理好きの知人も見ていたとのこと。
コバさんの紺野警部は、深みのある演技で似合っていると好評でした。


                               ひ さ

2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年01月09日
『華麗なる一族』制作発表紹介

コバさん、皆さま、明けましておめでとうございます。
昨年の正月は、「新選組!!」「古畑任三郎ファイナル」
忙しかったのがつい昨日のことのように思い出されます。

さて『華麗なる一族』のHPにて先日の制作発表の様子が紹介されていました。
もちろん、芥川常務のコメントとお写真もありましたよ。
未見の方は是非チェックをしてください。

バックナンバーの中から下記をスクロール・クリックしてみてください。
『華麗なる一族』メイキングレポート第11回(制作発表2/3)
『華麗なる一族』メイキングレポート第12回(制作発表3/3)

新しい年も皆様にとって実り多き年となりますようお祈りいたします。

                           ひ さ

2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年01月09日
あけましておめでとうございます♪

お久しぶりです。
何かに追いかけられるように過ぎた昨年を振り返る間もなく、
慌しい毎日を送っています。

昨年は一度も後援会の行事に参加することができず、
とても残念でした。
ですが、皆さんの投稿を読んでいると、その時の雰囲気が伝わり、
私も勝手に参加した気分になることができました。
ありがとうございました。

もうすぐ小林さんの舞台ですね。
久しぶりの生コバさんに会えると思うと、今からワクワクします。
会場でどなたかとお会いできたらいいなと期待しながら、楽しみに過ごしています。

本年もよろしくお願いいたします。

石垣

2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年01月06日
A Happy New Year!

Dear Mr. Kobayashi and all of you、

小林さん、皆さん、あけましておめでとうございます。

私の住んでいる家の近くに、芥川という川が
あります。毎年春になると、土手沿いに何百
メートルにもわたって植えられている桜が
とても綺麗で妍を競っており、
お花見をしたり散策をしたりしております。
地元民しかしらないちょっとした桜の観光スポットで、
私は、春の芥川の堤防沿いの道を歩くのがとても
好きです。

たった今、「華麗なる一族」を読了しました。

芥川常務という人は、今まで小林さんが
演じてこられた役柄とは全く違う人物像ですね。
しかも今回のドラマでは、「万俵 鉄平」を
主人公に描かれると聞いておりますので、
原作では主人公である、鉄平との確執を抱える
「万俵 大介」側の
登場人物の「芥川常務」の描かれ方は、
原作ともまた微妙に違うのでしょうし、
どんな「芥川常務」を小林さんが演じられるのか
とても楽しみです。

お芝居のお稽古や、ドラマの撮影など
お忙しいように、ダイアリーから拝察させて
いただいております。
どうぞ、お体ご自愛くださって、
良いお仕事をなさってくださるように祈っております。

2006.1.6

Mugi


2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年01月05日
皆様、あけましておめでとうございますm(_ _)m

2007年が明けました!
2007年は、小林さんの舞台やドラマでの活躍がたくさんあって、ワクワクの年になりそうです♪
楽しみがたくさんっ(>∀<)♪

ところで、皆さん既に御存知なのでは、と思いますが、来週、小林さんの出演される2時間ドラマがありますね。

日本テレビ 1月9日(火)21:30~23:24 「火曜ドラマゴールド 大女優殺人事件」


「嘘をつく死体」と同じ「紺野警部」役で出演なさるのですね。
再び、紺野警部にお会いできるとは思っていなかったので、嬉しくなってしまいました。
お名前が上から4番目にあるのも、なんだか嬉しいです。
もしかしたら、このアガサ・クリスティー原作で岸恵子さん主演のドラマはシリーズ化されるのでしょうか?
だとしたら、紺野警部もレギュラー?
そうなったら、嬉しいですね~。

新年早々、小林さんの色々な顔を拝見する事ができそうなので、今年は幸先がいいかも(*^^)vと、気分をよくしている私です。
今年も小林さんの御活躍を祈りつつ、応援しつつ、笑顔で過ごせたらいいな♪と思っています。

小林さんをはじめ、皆様にとりまして
2007年の、まだ手付かずの新しい日々が、幸せでいっぱいの毎日になりますように祈っています!
今年も、どうぞよろしくお願いいたします。

Olive☆


2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年01月01日
◇ 2007 おめでとうございます。 ◇

あけましておめでとうございます。
お蔭様で楽しみな2007年を迎える事ができました。

昨年中は多くの方と出会い、ともに過ごした時間が、
私にとっても楽しい充実した時間となりました。
また、多くの方より小林隆や事務局への温かいお言葉を頂き、
本当に有難うございました。
とても励みになっております。

ダイアリーにもありますように、
小林隆におきましては年末年始もなく、
毎日劇の練習に、ドラマの撮影に、
大変忙しい日々の新年となっているようです。

しかし、それは大変喜ばしい年の始まりであり、
とても楽しみな年の始まりでもあります。
小林隆自身、大変だとは思いますが、
忙しくも充実した新年を迎えている事と思います。

そしてそれは、
皆さんの期待に、きっと応えてくれる小林隆の姿に合えることと思います。
その時を楽しみに、
昨年同様、今年も応援して頂きたく、お願い申し上げます。

                           小林隆後援会事務局
                                  権田 功

2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
  トップページ ダイアリー メモリーズ インフォメーション 投稿広場 プロフィール
本サイトの掲載記事および掲載写真の複製、転載、放送等を禁じます。
Copyright (C)kobasanjp. All Rights Reserved.