小林隆のひとりごと:投稿広場

 
トップページ
 
ダイアリー
メモリーズ
インフォメーション
投稿広場
プロフィール
 
 
2007.07.31
お疲れ様です!
 
2007.07.30
27時間テレビ
 
2007.07.30
しっかり録画しましたよ!!!
 
2007.07.30
アンパンマンを観ていました。
小林隆のひとりごと
小林隆 投稿広場
2007年07月31日
飲みすぎ注意◎

小林さん

何かと忙しかった様ですね◎お疲れ様でした!!!

ダラダラ出来る時に、しっかりダラダラして体を休めてください。

もう8月になりますね。夏風邪、夏バテなどにお気をつけくださいね◎



27時間テレビ「クイズヘキサゴン」での小林さんの笑顔!!!

あの安心感のある笑顔!!!に・・・再度やられました・・・(●´‐`●)

ナイス!!キリマンジェロでした!!!
                          宇佐吉

2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年07月31日
お疲れ様です!

 まさか新選組が集まるところが又見られるなんて!うれしい驚きでした。

スタジオに登場するところはぞくぞくしました。
たいへんな局長をみんなでフォローしようという気持ちが伝わってきましたよ。

源さんはさすがでしたね!副長の予想以上の天然ぶりにびっくりしましたが、
ともかく皆さんの暖かい空気が伝わり、
画面を通してみているファンの熱い心も想像できて素敵な時間でした。

 ありがとうございました。


         TOSHIKO

2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年07月30日
27時間テレビ

27時間テレビ見ました。久々に新選組!メンバーの皆さんが揃っているのを見て感激しました。

テレビを見ていると友達から「小林さんが27時間テレビに出てるよ」と電話やメールが・・・
テレビの力ってすごいですね。
その後、また友達から「さすがに小林さんは賢いね」とか「偉いね」とか言われ、嬉しかったです。

洋子

2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年07月30日
しっかり録画しましたよ!!!

小林さん、後援会の皆さん

27時間テレビ「クイズヘキサゴン」しっかり録画しましたよ!!!
本当はリアルタイム小林さんが観たかったのですが・・・
                   本気で仕事休もうかと考えました(笑)

楽しみで楽しみで顔がゆるんでしまいます・・・さっそく観たいと思います◎


oliveさん

飛行機でバビューン!!と飛んで行きます!!
小林さんを応援する気持ちがあれば、本当距離なんて関係ないですね( ^-^)ノ ☆

                 宇佐吉

2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年07月30日
アンパンマンを観ていました。

昨日、私は朝9時15分から映画館でアンパンマンを観ていました。
「鑑賞後はアンパンマンと握手ができる!!」 というイベントで・・・。
するとバイブにしていた携帯が着信を知らせたので
ちらっと見ると妹からでした。

映画が終わり、妹に 『アンパンマンに会ってた』 とメールをすると
「小林隆さんがヘキサゴンに出てたのにぃ!」
という内容の返信が・・・
「大丈夫、源さん情報教えてもらってたので、9時から12時まで録画してきたよ」 と、返信するとすぐに
隆さんがペーパーテストの成績がよかったことを返信してくれました。

「・・・さすがです。」 との妹のメールに
つい、調子に乗って 「さすがでしょ。」 と返信してしまいました。

帰宅してすぐに録画を再生。
その前から、大和に 「隆さんがテレビに出たからみよう!」
と言ってたので大和もワクワク。
ずいぶん早くから録画してたので、最初にボーリングの場面。

「おっ?たかしさん、 『なまか』 にでたのか!はやくみたいからいそいで!」
という、わけのわかんない早送りの指示に早送りをすると
新選組の姿が見えました。
急いで停止、巻き戻して再生!!!

隆さんが映ると 「たかしさ~ん! まってましたぁ!」 と、まるで
花火に 「た~まや~!」 と言うように声をかけていました。

テレビの中の隆さん。いつもの優しい笑顔は変わりませんが
かなり緊張していたように見えました。
ドキドキしながら隆さんを応援していました。(録画ですが・・・)

「あつあつのごはんに合うおかず」 というクイズでは
隆さんは昨年末の懇親会で明太子が好きだとおっしゃっていたので
隆さんだったら 『明太子』 だと思っていたらビンゴでした。
近藤さんとの答えは違いましたが
私は一人で 「正解!」 とにやけていました。

今朝、姉に会うと
「観たよ、キリマンジャロ」 と言われました。
「おはよう」 もなく、唐突に・・・
そして 「なんだか、すごく緊張してたみたいだったから、私もつい力入っちゃって
みながら 『ガンバレ!』 って応援しながら一緒にドキドキしちゃった」 
と言っていました。

あぁ、せっかくの生放送。
私も昨日、あの時間、同じ空の下、一緒にドキドキしたかったなぁ。

とにかく久々の源さん姿に、久々のメンバーに・・・
そして隆さんの生出演。
楽しいひとときでした。

教えてくださった岡本さん、ありがとうございました。
みんなの新選組姿を見て、○○さんが着付けたんだなぁ・・・
と思うと、なんだか嬉しくなりました。

ささ


2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年07月29日
ヘキサゴンみました!

小林さん、みなさん、こんにちは!

今日、ヘキサゴンみました!
妹が電話をくれまして、(恥ずかしながらそのときまで寝ていたのですが・・・)
「ちょっと!大変!8チャンネルつけて!
いいから、いいから、早く!」
と、TVに新選組メンバーが出ているのを教えてくれました。

先日岡本さんが投稿コーナーで情報を教えてくださった例のアレか!!!
と、急いで録画しました。
27時間TVの中でいつ出てくるのかわからなかったし、あぶなく見逃すところでした。
よかった~。

久々の新選組メンバー集合で、かなり感激しました。
番組終了からだいぶ時間が経っているのに、またあのメンバーが集まるっていうのは、本当にうれしかったです。
それにしても、小林さん、さすがペーパーテストも好成績!
ヘキサゴン、おつかれさまでした。

ita


2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年07月28日
ありがとうございます!m(_ _)m

☆岡本様

27時間TVの「新選組!」情報、ありがとうございます!
きっと「クイズへキサゴン」ですね!

漠然と「午前中のどこか」ではなく、だいたい9時30分頃から、という目処がついただけでも、ホッと一安心。
午前中ずっとビデオ予約録画をする、なんて事をしなくてすみますね。助かりました!
ありがとうございます!

日曜日が楽しみですね♪
「新選組!」の皆さんを応援しなくっちゃ!


宇佐吉さんは沖縄の方なんですね。
沖縄から、小林さんの舞台観劇のために、ビューンと飛行機で飛んでらっしゃるのですね!
すごぉ~い♪

本当にいつも思う事ですが、日本全国から(いや、海外からも、でしたね)小林さんの舞台を観るために、劇場に足を運ぶ方が大勢いらっしゃる、というのはすごい事ですよね!
小林さんの魅力の素晴らしさを再認識させられる想いがします。
やっぱり小林さんって、ステキですよね!

Olive☆彡


2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年07月26日
再度 『組!』 情報

Olive☆様

27時間テレビのタイムテーブルを見ると29日(日)am9:30からの【クイズ!ヘキサゴンll SP】が有力かと…
TV局の垣根を超えて香取慎吾の強力な“なかま”チームも登場と出ていました。
またヘキサゴンのレギュラー的存在の矢部太郎/阿比留鋭三郎役で登場です。
武装着付けの時間からいっても間違いないかと…。
でも間違ったらごめんなさい。
『新選組!』でチームを組むなら絶対に優勝ですねっ!

                            岡本


2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年07月26日
・・・沖縄から

小林隆さん、皆さん、はじめまして◎

どんな風に投稿していいのやら・・・よく分からなかったのですが、投稿してみました。

最近、会員手続きをさせていただきまして(´-`;)

28日の“27時間テレビ”と“キーホルダー”を楽しみに、明日もシャキシャキ働きたい

と思います◎


舞台必ず観に行きます!!!     ・・・沖縄から。

これからも宜しくお願いしますね。

                     宇佐吉

2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年07月26日
「嬉しいビックリ」の連続で! \(^O^) /

お久しぶりのおじぞうさん!
前回は確か「屋上庭園/動員挿話」のTV放送の情報を投稿してくださったのでしたね。
今回は「逃亡者おりん」の時代劇専用チャンネルでの放送の情報。テレビ東京の放送では御覧になれなかった方もこの放送で楽しむ事ができそうですね。かっちょいい上様のファンが増えるでしょうか。

「ダイアリー」では味来が話題になっていましたね。おいしそ~!

昨年は味来とか京都の美味しいものの話題が続きましたよね。
そうしたら、さっそく桜ねこさんから投稿が!
「懐かしい!」と思ったのは私だけではないのではないでしょうか。
HNから、なんとなく猫を飼っているイメージでしたが、実際は可愛い犬を飼ってらっしゃるのですね。私の勝手な思い込みでした(笑)

そして、続けてyamagonnさん!
小林さんが「自分が投稿したこと」を覚えていてくださった、というのは「感動」しますよね~!
以前のyamagonnさんの投稿にあった「コーンご飯」も魅力的で印象に残っています。

それから、川越巡りでお世話になった岡本さんの情報!
27時間TVで「新選組!」再び!
小林さんの「源さん」再び!!
う――れ――し――い――!!!
でも、日曜日の午前中いっぱいTVを独占するなんて無理だし、
ビデオ録画するなら何時間?
と、喜びながらも軽くパニックを起こしています(;^_^A
どーしましょー、権田さぁん!
とにかく、なんとかして観なくては!
今から、ドキドキワクワクです♪

小林さんがお布団を干した日に、家でもお布団を干しました。久しぶりのお日様でしたから。
庭木の剪定は、まだこれからなのでしょうか。
蒸し暑い日が続いていますものね。

そうそう、権田さんのサイトにあった「なんとかカズラ」(すみません、名前忘れました)綺麗ですね。
Umeさんのお宅もそうでしたが、皆さん綺麗なお庭をお持ちなんですね。癒されそう…。


南の方から梅雨明けしてきていますが、関東はまだ先のようですね。
湿度が高くて、不安定なお天気が続きそうですが、お身体にはお気をつけてくださいね。


Olive☆


2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年07月25日
再び源三郎が…

会員の皆様 「 コバさんの故郷を訪ねて ~ 小江戸・川越巡り ~ 」では大変お世話になりました。

今日は皆様にお知らせです。
28日フジTVの『27時間テレビ』で総合司会を香取慎吾さんが担当するのはもうご存じですね。

29日時間はまだ分かりませんが香取さんが再び【新選組!/近藤勇】姿になります。
新選組!メンバー【土方歳三/山本耕史・原田左之助/山本太郎・永倉新八/山口智充・ 阿比留鋭三郎/矢部太郎(カラテカ)・井上源三郎/小林隆】も武装して参加するそうです。

武装着付けはフジTVではなくNHKの新選組!の担当だったスタッフ(川越巡りにご一緒させていただいた)がお台場のフジTVへ出張致します。

武装着付けが29日朝7時30分~と言うことなので午前中には小林さんの源三郎姿が再びご覧いただけると思います。

お知らせでした。


岡本                                      

2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年07月24日
味来...

小林隆さま

こんばんは。
”一年前に味来を紹介させていただきましたyamagonn”です。


「新選組!」がキッカケで知り合ったブログ友達が

小林隆さんのサイトにyamagonnさんの名前が載ってるよ!

と教えてくれて何事かと思いお邪魔したら \(◎o◎)/!
興味を持って味来を食していただけたのも嬉しいですが
いちファンの私のコトも覚えていてくれただなんて
感動しました!!

もちろん。
私も味来は堪能済みです~
簡単に食せるので
ついつい食べ過ぎてしまうのが難点ですが。
食べ過ぎてお腹をこわなさいでくださいね!


そして。
待ちに待った「恐れを知らぬ川上音二郎一座」。
三谷さんの舞台(チケット)を未だにGetした事が無いので
今回はどうしてもどうしても観劇したく
東宝ナビザーブの会員になって...
11月9日のチケット(1枚ですが)を見事Getしましたぁ~(^_-)vブイブイ
新しい劇場で、素晴らしい共演者たちが大集合!
今から本当に楽しみで仕方がありません。

当日。
流石に味来を持参してブンブン振り回してアピールする事はしませんが(苦笑)
熱い視線を投げさせていただきます♪


お忙しいところ
あれやこれやと長いメールをお送りしてしまい
申し訳ありません。
これからが夏本番!
お身体を壊さぬよう
お過ごしくださいませ...


2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年07月24日
味来

お久しぶりです、桜ねこです♪
味来、私も先日見つけて買いましたよ~!!
レンジでチン、にしました。
お湯でぐらぐら茹でるより早いし、栄養も抜けなさそうだし、と☆
優しい甘さ……旬のものは、やっぱりいいですね。

初物を食べると長生きできるよ~、などと言いながら、犬にもちょこっと分けてやりました。
人間の子供のように仰向けで寝ることの多い、変わった子です(笑)

mini.JPG


       桜ねこ


2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年07月19日
逃亡者おりん

久しぶりに投稿します。
おじぞうです。

逃亡者おりんがCSの時代劇チャンネルで8月に放送されるそうです。
http://www.jidaigeki.com/
自分は見ることが出来なかったので楽しみにしています。

それと相棒ⅣのDVD-BOXが12月に発売になるとのこと。

楽しみですね。


2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年07月16日
遅くなりました。。

大変遅くなってしまいましたが、、
川越巡りでは皆様お世話になりました。

先日、以前放映されたアド街の「川越」を見返していたら、
ほとんどが佐々原先生に案内して頂いた所で、
「こーんなに川越の見所を詰め込んで頂いてたんだーー!(^^)!」
と改めて感激しました。

懇親会でお世話になったビストロ岡田さんの絶品シチューやさつまいもプリン、
醸ん楽座の杜氏、28歳の女性の方 などたくさん紹介されていましたよ。

私は川越を訪れたのは初めてだったので、ひとつひとつが新鮮で、
それぞれの場所での佐々原先生の説明がとてもわかりやすかったので、一日中ワクワク
していました。

今度「川越まつり」の写真を撮りに行ってみたい!!
そうしたらその時、「菓子屋横丁」を冷やし胡瓜片手にゆっくり見て回りたいな~。
と、川越巡り後からずっと思っています。

暑い中でしたが、佐々原先生、小林さん、権田さん、後援会のみなさんと
優しくて穏やかな時間が過ごせて本当に嬉しかったです。

ありがとうございました。


▽鮎△

2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年07月13日
素敵な贈り物…☆…(^v^)

「川越巡り」の日の事、また書かせていただいていいでしょうか。
え?また書くのかって?すみません(;^-^)
でも、「いいなぁ…」と思う出来事が、まだあったものですから…。

蔵の中での昼食の時です。
大和君から小林さんへ、お手紙が手渡されました。
笑顔で、受け取った小林さん。ニコニコひとりで中をご覧になった後、
「皆に見せてもいい?」
と大和君に聞きました。
「…いいよ」
と、照れながら大和君が返事をしてくれたので、小林さんは大和君からの手紙をパッと広げて皆に披露してくださいました。
そこには、ふたりの顔が並んで描かれていました。
どうやら、小林さんの顔とオレの顔(大和君)のようです。
文字も書かれていました。

まだ柔らかい小さな手で、一生懸命、丁寧に描いたという事が一目で伝わってくるような絵でした。
文字は「たかしさん」と書かれていたのかな?
私の席からは、そこまではよく見えなかったのですが、
文字も初めて書いたそうで、ママが書いた文字を大和君が見て真似て書いたのだそうです。
顔の輪郭や目などの線描から、大和君から小林さんへの「愛」があふれているようで(^m^)
どんな高価なプレゼントにも負けない、素敵な贈り物だと思いました。
あんな風に素直な一生懸命さの伝わる絵は、おとなになってしまった私には、もう描く事ができません。
大和君ならではの最高の贈り物、小林さんにとっても最高の応援ですよね。

自分が心をこめて描いたお手紙を、自分の手で小林さんに渡して、
「ありがとう!」
と小林さんが笑顔で受け取ってくれて…大和君にとっても、心に残る出来事になるのでしょうね。
「たかしさん、だいすき!」の気持ちも倍増することでしょう。

小林さんの笑顔と、ちょっと恥ずかしがっている大和君の様子を見ていて、なんだか温かい気持ちになりました。

そして、もうひとつ。
「川越巡り」後の懇親会で。
佐々原先生は、皆さんとご一緒に懇親会を楽しまれていたのですが、
色々とお忙しい様子で、この日の夜も他にご予定がおありだったそうなのです。
そのため、懇親会の途中でお帰りになられたのですが、
お帰りになる佐々原先生に、小林さんから「魔法の万年筆」のパンフレットが手渡されました。
ただのパンフレットじゃあありませんよ。
勿論、小林さんのサイン入り!

佐々原先生にとって、何よりの贈り物ですよね。
ひささんが、川越観光案内所で佐々原先生とお会いした時も
「テレビでも見かけるようになって」
と喜んでおいでだったという事ですし、何度も何度も
「たかし」「たかし」
と口にされていらっしゃったという事からも、今も教え子の事を気にかけてらっしゃる様子が伝わってきます。

また、小林さんが「相棒」の「緑の殺意」に出演された時(2006年1月)に
「新年早々、連続出演ですね!」
と嬉しそうに投稿なさっていたのも覚えています。
「その時歴史が動いた」を飛ばしてご覧になったとか。
きっと、おそらく毎週ご覧になっていた番組を「飛ばして」しまうくらい嬉しかったのでしょうね。
「つい、仕事を忘れて投稿してしまった」
という言葉からも嬉しさが感じられます。

やっぱり、いくつになっても「教え子」は「教え子」で、可愛いものなのでしょうね。
小林さんがごく普通のサラリーマンではないだけに、なおの事気になるのかもしれません。
(勿論、サラリーマンだって、とっても大変なのですけれど)
そんな佐々原先生にとって、
「魔法の万年筆」のパンフレット(しかも小林さんのサイン入り)は、小林さんが、今、役者として「いい仕事」をしている、という証明の様なもので、何にも増して嬉しい贈り物だったのではないでしょうか。

お時間がなくて、あわただしくお帰りになった佐々原先生ですが、ご自宅へお帰りになってから、しみじみとパンフレットをひろげて読んでいらっしゃるのかなぁ…などと想像していました(結構中身の濃いパンフレットだったと思いますので)

soraさんの投稿の中にもありましたが、
高校を卒業して何年もたっているのに、「先生と慕える人がいる」というのは、素敵な事ですよね。
きっと、高校時代に、先生と生徒としていい関係を築けていたからこそ、なのでしょうね。
素晴しいと思います。

大和君から、小林さんへ。
小林さんから、佐々原先生へ。
本当に素敵な贈り物だったと思います。


台風4号が近付いてきていますね。
ニュース映像を見ると、暴風雨がとてもひどいようですが、大きな被害が出ませんよう祈っております。

Olive☆


2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年07月12日
◇ お知らせ ◇

「恐れを知らぬ川上音二郎一座」公演スケジュールに誤りがあった様ですのでお知らせ致します。

既にシアタークリエさんのホームページで訂正・お詫びの文面をUPしているのでご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、

11/22(木)・11/27(火)・11/29(木)・12/20(木)・12/25(火)の昼公演が
13時公演となっておりましたが13時30分公演の誤りだったそうです。


詳細はシアタークリエさんのサイトをご確認下さい。
http://www.tohostage.com/theatre_crea/otojiro/index.html

2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年07月10日
Umeさんとzouさんだ!(^o^)

「投稿広場」を見ていて、思わず「あっ!Umeさんだ!」と声を出してしまいました。
Umeさんには、1度もお会いした事は無いのですが、綺麗な花に囲まれているUmeさんの写真を見て、なんだか懐かしいような気がしてしまいました。
「ホリホック」という花は、初めて知りました。
ピンクのぼんぼりが鈴なりになっているようで、可愛らしい花ですね。
Umeさんのお宅のお庭には、確か蝋梅もあるのですよね。
それだけでなく、ホリホック、ラベンダー、ベルガモット…と、たくさんの花でいっぱいなのですね。
ご近所だったら、見に行きたいくらいです。

zouさんの投稿「某高校文化祭で」新選組を特集していたとの事、「おぉ~」と思いました。
今年になってから、NHKで「新選組!」の再放送をしていたのが影響したのかなぁ…等と、想像しましたが、もともと新選組は人気がありますものね。
それにしても、あのフィギュアを使っていたのには、驚きました。
zouさんの最初の投稿に、源さんのフィギュアの写真も掲載されていましたよね。
そんなフィギュアがおまけのお菓子があったとは、全く知らなかったので、当時探したのですが、
既に「新選組!」の放送が終わっていたせいか、近所のコンビニやスーパーでは見つけられませんでした。
残念…!…と思っていたのですが、まだ売られているのでしょうか…?…でも、やっぱり無理かな?

Umeさんとzouさんは、この「小林隆のひとりごと」の「投稿広場」の最初の投稿者なので、とても印象に残っています。
「うめファミリー全員で応援するぞ!!」と「源さんを越えろ」という内容が印象的だったせいもあると思います。
小林さんの返信も印象的でしたし。
初めて読んだ時、小林さんには、熱くて力強い応援団がついているんだなぁ、と思いました。
それから、約2年・・・・・その頃より応援団の人数もだいぶ増えているのでしょうね。


soraさんも書いてくださっていますが、
投稿に写真をあわせて掲載していただくと、その時の雰囲気などがより伝わるように思います。

「川越巡り」の日、ひささんが、色々な所でカメラを構えてシャッターをきってらしたのを覚えています。
私が
「私はデジカメが壊れちゃったからなぁ~…」
とつぶやいたら、ひささんが
「私のも壊れちゃったの」
と、おっしゃいながらカメラを構えてシャッターチャンスを狙っていました。
私は、ひささんのデジカメが壊れてしまったので、どなたかから借りてきて、撮影してらっしゃるのかな?と、思ったのですが、ひささんの投稿を読んでビックリ!
用意してきた、ご自分のデジカメが当日になって壊れてしまったため(予備のバッテリーまで準備していたのに)、念のために持ってきた予備のカメラで撮影してらしたのですね!
本当に万全の準備をしてらしたのですね。
重たいリュックの訳がわかったような気がしました。
川越巡り当日だけでなく、投稿の方でも、ひささんのお世話になりました。
本当にありがとうございます。

さささん、さささんの投稿は、本当に微笑ましいと思います。
何度も読んでしまいました。
「オレさぁ、たかしさんにあったらさぁ、ずっとあいたかったよっていうんだ」
だって!可愛い~~~!

3歳(8月がくれば4歳ですよね)の大和君、最初は恥ずかしがっていても、慣れてくればママのそばから離れて動き回るのは当然ですよね。
そんな大和君を、皆が声をかけたり、手をつないだり、抱っこしたりしてみてくれる…って、なんだかいいなぁ…と感じるのは私だけでしょうか?きっと、皆さん、ごく自然にそういう行動をとられたのではないかと思うのです。
迷惑だ、などと感じた方は、ひとりもいらっしゃらないと思いますよ(*^^)v
それに、大和君も本当に困った時には、ちゃんとママの所へ行きますし。
それが、さささんの「もったいない!」発言につながるのでしょうけれど。
まだ3歳ですもん。ママじゃないと駄目っていう時がまだまだあるんですよね。
ただ、さささんの気持ちもわかります。
「ママならいつだって抱っこできるのに!大好きな小林さんが『抱っこしようか!』って言ってくれてるのに!『ママがいい!』だってぇ?!」
思わず「もったいなーい!」と言ってしまうのも無理ないですよね。
「ママの方が~」という言葉だって、きっと考える間も無くポロッと出てしまったのでしょうし、
さささんにしてみれば、言った後で冷や汗が出る思いだったのかもしれませんが、
笑ってすむ話だと思います(^m^)

お水の事も、ひささんの目配り心配りには本当に感謝!!ですが、さささんが反省しなくとも・・・・・。
お茶の事だって…そんなにご自分を責めなくても・・・・・。
と、思うのですけれど・・・・・ねっ。

「くるピロ笛」の話も笑ってしまいました。
「そのくるピロはもらったぁ!」と心の中で叫んだ、というのもわかる気がします。
でも実際に、大和君からくるピロ笛をひったくった訳ではないのですし、
心の中で何を叫んだって、いいじゃないですか~。

なんといっても
「たかしさんってすごいよね!オレたちのために、テレビからでてきてくれたんだね。」
という大和君の言葉が最高です!
私も同じ気持ちです!
ニックネームが「シブイやまちゃん」ですか~(^。^)
3歳にして、小林さんの魅力がわかるのですから、確かに大和君は「違いのわかる男」ですよね。

6月から続く、皆さんの「川越巡り」の投稿で、また楽しませていただきました。
どうもありがとうございます!

Olive☆


2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年07月10日
読売演劇大賞 「 コンフィダント・絆 」 から

読売演劇大賞・中間選考で「コンフィダント・絆 」から
男優賞に相島一之さん、女優賞に堀内敬子さんが選ばれた。

コバさんも見た後のダイアリー
「嫉妬した。」
とまで言わしめるくらい、心を打つものがあったのだろう。
相島さんが「本当に良かった」とも言っていた。

その後私は、
相島さんが「コンフィダント・絆 」で何か賞をとるような予感がした。
新聞に読売演劇大賞の文字を見た時に、
迷わず相島さんの名前を探して、
予想通りに相島さんの名前を発見して、やっぱりと思った。

やはりコバさんが、良かったと思ったように、
評価されたのだろう。

相島さん、堀内さん、おめでとうございます。

この次に観る事ができる機会があれば、
絶対に観てみたいと思う。


コウ

2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年07月06日
せっかくの川越巡り …反省

あっという間に二週間…
今頃、川越についての投稿も気恥ずかしいのですが…
今更ながらの反省文というつもりで読んで下さい。
 (確か、日野の時も反省文でしたね)

あの日、大和は朝から水筒をタスキ掛けにして遠足ムードでした。
私は、迷子対策にお揃いのシャツを着せることにしました。
電車の中では
 「オレさぁ、たかしさんにあったらさぁ、ずっとあいたかったんだよっていうんだ」

と、張り切っていましたが
駅に着くと、たくさんのお姉さん方に緊張が高まり
隆さんをみつけるとニヤリとしたものの私の後ろに隠れる始末で…

けれど、ひささんのご配慮で皆さんにお菓子を配るという重要な役をいただき、
恥ずかしがりながらもなんとか配ることが出来ました。

そして観光…

ついつい佐々原先生のお話に聴き入り、大和を忘れ
 「あっ、大和!」 と探すと
誰かしらが手を握ってくれていたり、抱っこしてくれていたり…
時には隆さんが抱いて下さったり…

トイレ休憩の時に境内の隅にあったジャングルジムをみつけ、走り出した大和。
あぁ…そばに行かなきゃ…・・・ と、私が思うより先に
すぐ大和の後について行って下さった…かなちゃん、itaさん。
あの時はありがとう。そして ごめんなさい。
そのまま大和を任せて遠くから…
そう、涼しい日陰からながめていました。

…反省

いくつか名所をまわり、少し大和が疲れてきた様子。
大和が、私に 「抱っこ!」 とねだったのを見て
隆さんが大和を気遣ってくださり
 「よし!抱っこしようか!」 と、声をかけて下さいました。
すると、なんと大和は
 「ママがいい!」
!!!!!!!!! なんだとぉ!?
気付いた時には、もう口から出ていました。
 「もったいなーい!ママのほうが抱っこしてほしいよ!!」

…反省

昼食、喉がカラカラで食前酒を味わうどころか一気飲み。
 「まだ喉が渇いてるぅ、水をもらおうかな」
と、つぶやくやいなや、入口付近に座っていたひささんがさっと外へ…
戻ってきてすぐにお店の方が人数分の水を持ってきて下さいました。
さすが、ひささん!
それもさりげなく!
何もしてないよ…という顔で席につかれた姿がまたなんとも自然で…
私ならきっと、さりげなくは出来なかったでしょう。
まさに今! 私が! 皆のために! 井戸を掘って汲んできましたよ~!
くらいの勢いで鼻の頭に泥をつけて現れたことでしょう。

…反省

午後の観光で、またすぐに喉が渇き、歩きながらお茶を買いました。
あまりの暑さにぐっと飲んだ時に気付きました。
横には隆さん。きっと隆さんも喉が渇いているでしょう…
…それなのに、あぁ、それなのに
もう口をつけてしまったから 「どうぞ」 とは言えないし。
あぁ、なぜ、私はお茶を1本しか買わなかったんだろう!!
時間を戻すことが出来たなら、私はきっと隆さんの分のお茶を買ったことでしょう。
いえ、佐々原先生、権田さん、ひささん、そして皆さんに!
このことは、今でも悔やみ続けています。

…反省

駄菓子屋の並ぶ横丁を歩くと大和がそわそわ。
 「お菓子、一個だけなら買ってあげるよ」 と言うと
 「お菓子はあきらめるから、コレがほしい」 と選んだのは
笛を吹くと先端のくるくるっと巻かれた紙に空気が入り、ピロピロっとのびる…
なんというのでしょうか。
ま、 『くるピロ笛』 ってことにしましょう。
それを手にした大和は俄然、ご機嫌になりました。
大和はそれを嬉しそうに隆さんに見せていました。
くるピロが三方向にのびるはずですが
最初のうち大和の息では1本、1方向にしかのびず・・・
私はそれを遠くから見て笑っていましたが
…突然、なんと、そのくるピロ笛を大和が隆さんに渡しました。
すると… なんと隆さんが!その笛を吹いたのです。
心の中で 「ちょっと待った~!そのくるピロはもらったぁ!」
と、叫んだ瞬間… 大和がそれを吹きました…
隆さんの後に大和が吹いちゃった… 吹いちゃった…
心の中で 『くるピロピーッ』 と笛の音がしました。
後援会の皆さんは純粋なのに、こんな私でごめんなさい。

…反省

せっかくの川越巡り、観光した場所をひとつも書かず
私の反省だけで終わるのは申し訳ありません。

佐々原先生、とても楽しかったです。
 「私はこう思うんですよ」 という
マニュアル通りではない佐々原先生の気持ちのこもった案内は胸に残りました。
そして何より、イキイキした先生から元気と活力をいただきました。
お世話になりました。ありがとうございました。

権田さん、忙しい中お疲れ様でした。
権田さんが顔を出して下さった瞬間、懐かしい空気が流れ、
なんだか場がなごんだ気がします。

隆さん、大和がお世話になりました。
抱っこしていただいたり、手をつないでいただいたり…いい思い出になりました。

大和があの夜、
 「たかしさんってすごいよね! オレたちのために、テレビからでてきてくれたんだね。」
と、瞳を輝かせて言っていました。

そして 保育園でまた
 「オレ、たかしさんとえんそくいったんだ!」 と得意になって話していました。
先日お会いして、更に大和は隆さんを好きになったようです。
ありがとうございました!

ひささん、本当にお疲れ様でした。
佐々原先生との抜群のコンビネーション、完璧でした。
素晴らしいフットワークにきめ細やかな気配りに感動しました。
私が説明を聞いている時は大和の相手までして下さり、感謝しています。

清水さん、ひささんは立派に清水さんの代役を務めあげてくださいましたよ。

川越巡りに参加された後援会の方々、先日は大和共々、大変お世話になりました。
小さいのがチョロチョロしてご迷惑だったと思いますが、
皆さんの優しさのおかげで最後まで楽しく過ごせました。
皆さんの温かいお心遣いに感謝しています。
ありがとうございました。

Olive☆さん、大和は保育園でも隆さんの話をするので先生方から
 「シブイやまちゃん」 と言われています。
まるで居酒屋の常連さんに一人くらいいそうな、ニックネームです。

今回お会い出来なかった後援会の方々、
私の反省にお付き合いいただきありがとうございました。
隆さんの後援会は紳士淑女の集まりですが、稀に私のような人間も混ざっております。


これからもよろしくお願い致します!


ささ

2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年07月05日
写真

<川越めぐり>で、ひささんの撮られたお写真を投稿文に入れていただきました。
権田さんに選んでいただきました。
写真が加えられるとまた違って見えます。

「ひささん、どうもありがとうございました。」

先日のひささんの投稿で、デジカメにハプニングがあったこと初めて知りました。
でも、いいお写真たくさん撮れているように感じます。
撮られた他のお写真も機会があれば是非拝見できたらと思っています。


sora

2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年07月03日
◇ 情報をいただきました。 ◇

7月4日発売の「ステラ」(表紙は山本耕史さん)のP.29に、井上由美子さんが「マチベン」で向田邦子賞を受賞された、と言う記事が掲載されており、授賞式に参加された方々の写真も合わせて掲載されています。

写真は白黒で、5,5cm×7,7cm位のサイズで、人物も小さいのですが、勿論小林さんも写っています。
ほんのちょびっとなんですけれど
興味のある方は、本屋さんでチェックをしていただければ、と思いまして。

ただ、本当にちょびっとなので、「なんだぁ、これだけ?」と思われるかな…とは思いますが…一応(^^ゞ

2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年07月01日
楽しい一日をありがとうございました!(^-^)

6月23日の川越巡り、皆さん、本当にお世話になりました。

喜多院にて2.jpg梅雨入りしたとは思えないような青空、
真夏を思わせるような強い日差し、
23日は、そんな素晴しいお天気でした。

川越といえば、我が家の最寄駅から約20分、
行った事が無いわけではありません。
駅周辺をウロチョロしたり、川越市民会館へ行ったりした事はあります。
でも、所謂名所旧跡には行った事がありません。
当然、今回観光予定の場所には、どこへも行った事がありませんでしたので、興味津々。
しかも、小林さんの故郷となれば、益々、興味津々。
本丸御殿.jpg
川越駅に集合して、とてもお元気な佐々原先生にリードされて、バスに乗って出発しました。
東武バスの「一日フリー乗車券」というものがあるんですね。知りませんでした。
ほとんど、気分は遠足♪の私。

まずは、喜多院。
多宝塔に職人尽絵に格天井、将軍様ご使用の湯殿に厠。
何を見ても何を聞いても「ほぉ~、はぁ~、へぇ~」の私。

りそな銀行.jpg五百羅漢。
これは、写真などで見た事があります。有名ですよね。
でも、予想していたよりも一体一体が小さかったので、びっくり。
もっと大きなものかと思っていました。

ふたたびバスに乗って、本丸御殿へ。
家老の人形が3人、頭を寄せ合って話し合っていたのは、ここでしたっけ?
ううっ、記憶が混乱しています(^_^;)違っているかも…
博物館が館内整理のため入れなかったのが、ちょっと残念でした。

そして、またバスに乗って蔵造りの町へ。
ここからは徒歩です。

最初は連馨寺。
連馨寺といえば、勿論「焼きそば」
「連馨寺の焼きそば屋さん」という小林さんのダイアリー(2005年12月20日)が思い出されます。
私の中では、こじんまりとしたお寺というイメージだったのですが、立派なお寺でしたのでびっくり。
でも、小林さんが小さい頃、ここに焼きそばを食べにきていたんだなぁ…と思うと、なんとなく、しみじみ…。

それから、亀屋や埼玉りそな銀行(これは洋館)や、様々な蔵造りの様子を説明していただきました。
袖壁とか(延焼を防ぐため…でしたっけ?)…もっと色々説明してくださったのですが、私の記憶力が…すみません(汗)
和菓子屋さんも刃物屋さんも、皆それぞれ蔵造りになっているのは、やはり見ていて壮観です。

昼食.jpgその後は、待ちに待った昼食。
陶器のお店の裏にある蔵の中でお食事です。
外は真夏の様な暑さだったというのに、蔵の中はひんやり。
エアコンなど無かったと思うのですが、蔵には断熱効果もあるのでしょうか。
メニューは川越らしく「さつまいもミニ懐石」でした。美味しかったです。
権田さんもここから合流。間に合ってよかったですね。

昼食後は、長喜院を見学してから、双葉幼稚園へ。
2階建てで屋上もある、大きな幼稚園でした。
幼稚園 070623.jpg小林さんは、幼稚園に行きたくなくて、ぐずった記憶がある、とおっしゃっていました。
ちょっとぐずぐず言う程度だったのか、思いっきり抵抗したのか、どっちかなぁ…と思いましたが…聞けませんでした(^^ゞ

次は、服部民族資料館の2階に上がらせていただきました。
昔の造りのままなので、階段がとても急でしたが、2階にあがると、窓から爽やかな風が入ってきて、気持ちよかったですね。
窓の外には、「時の鐘」が見えました。
時間になると、自動で、時の鐘が鳴るのですね。
私達は、3時の鐘の音を聞くことができました。
鐘の音と鐘の音の間隔が、予想していたよりも長いので、
「次はいつ鳴るんだろう」と、皆でしーん…と耳をすましている時間もよかったですね。
日頃の生活の中で、あんな風に静かに耳を澄ます…という経験は近頃なかったなぁ…と思いました。

蔵造りの町7.jpgその後も、蔵造りの町並みを見て歩きました。
その時、小林さんが
「ここ、電柱がないでしょう」
と、教えてくださいました。
小林さんに言われるまで、全然気付かなかったのですが、確かに電柱が1本もないのです。
電柱が無いという事は電線も無い訳で、邪魔なもの(必要なものではありますが)がないから、とてもすっきりしています。
蔵造りの町並みの美しさが引き立つように整備されているのですね。
(電線は地下に埋めたとか)

そして、にぎやかな菓子屋横丁を抜けて養寿院。
養寿院は、河越氏所縁のお寺(でしたっけ?)で、河越氏の娘が義経の正妻になっているとか。

松本醤油 07063.jpg最後は醸ん楽座(かもんらくざ)
お醤油を醸造し、お酒も醸造し、ガラス工房もある、というところでした。
お醤油が、本当に昔からの大きな樽で作られているのには、驚きました。
杜氏は、28歳の女性だということで、またびっくり。
ぜひ、お会いしてみたかったです。(この日はお休みだったそうですので)

川越巡りは、ここでおしまいとなり、続いて懇親会です。
今回のイベントでは、お馴染みとなった会員の方々の他に、新しい方々も数名いらっしゃいましたので、皆さんから色々なお話をうかがうことができて、楽しい時間になりました。

また、小林さんからは「魔法の万年筆」のエルバンを演じるにあたっての話をうかがうことができました。
単に脚本をなぞるのではなくて、脚本に書かれていない様な事、例えば、エルバンの人生とか日常生活の事とかその人物のバックボーンとなる事を、しっかり押さえて舞台に臨んでいるのですね。
だからこそ、小林さん演じる人物は、舞台の上で、あるいは画面の中で、ひじょうに存在感があり、生き生きとして、まさにその人物として“生きている”かのように感じられるのですね。
はあぁぁぁ・・・・・すごいです。

それから、2次会の会場で乾杯をした時、小林さんは、わざわざ席を立って、ひとりひとり全員とグラスを合わせて乾杯してくださいました。
そういうさりげない優しさが、なんとも嬉しいですよね。
最後は小林さんの「RUN AWAY」で〆。
あぁ、なんと贅沢な・・・♪

本当に皆様のお陰で、楽しい一日を過ごすことができました。
ありがとうございました!

なんといってもガイドの佐々原先生。
佐々原先生を見ていて「熱い」先生なんだなぁ~と、感じました。
バスの中でも、決して座らず、「このあたりは…」と常に説明をしてくださっていました。
どの場所へ行っても、資料をご覧になる事もなく、次々と説明の言葉が流れ出て、
限られた時間内で、川越の素晴しい点やそれぞれの成り立ち等、できるだけ多くの事を私達に伝えたいと思ってらっしゃるのが、とてもよく伝わってきました。
暑い中、ありがとうございました。
現役の先生をしてらした頃には、さぞかし熱血先生だったのでしょうね。

そして、ひささん。
にこにこ笑顔を絶やさず、皆の最後尾を歩き、目的地に着けば素早く入場券を購入してひとりひとりに配る…テキパキとして、全体に配慮しながらのツアーコンダクターぶりには、頭が下がります。
本当にありがとうございました。
お疲れ様でした。

最年少会員の大和君。
暑い中、頑張りましたよね~。
おとなのペースで進んでいく川越巡りだったのに、小さい足でよく歩きましたよね!
小さなこどもの興味を引きそうなものは、最後の菓子屋横丁くらいだったのに、我儘も言わないで!
実に立派だったと思います。
小林さんや、他の会員さん達と関わる様子も、なんとも可愛らしくて、とても和ませていただきました。
それにしても、わずか3歳の男の子のハートをつかんでしまう小林さんの魅力って…う~ん…計り知れないものがありますよね~。

小林さんも、ダイアリーを読むと、なかなかお忙しそうな様子で、
そんな中で、一日中、後援会のイベントに参加してくださっていたのか、と思うと有難いやら、申し訳ないやら…。

私は、昨年のバスツアー(日野巡り)には参加できませんでした。
ですから、小林さんと終日行動を共にする、という経験は、今回が初めて。
ある時は、私の前方を小林さんが歩いていたり、
ふと振り返ると、後ろに小林さんがいたり、
まるで、当たり前のように私達の団体の中に小林さんがいらっしゃる、というのが、なんとも不思議な感覚でした。
「あそこにいるのは、ノーマンでエルバンで源さんで家重で村山さんで芥川常務だった小林さんだよね~」
と時々、自問自答してました。

ですから、この一日は、とてもいい思い出になると思います。
ありがとうございました。

そして、権田さんはじめ、ご一緒してくださった会員の皆様。
楽しい時間をありがとうございました。
皆さんとお知り合いになれて、嬉しく思っています。

また何かの機会に、お知り合いになれた皆さんと、
まだお会いしていない皆さんとお会いできる日が来るのを楽しみにしています。

気が付けば、川越巡りから、すでに1週間。
あっという間に7月になってしまいました。
沖縄は梅雨明けしたそうですが、こちらはこれからが本番、でしょうか。
不安定なお天気が続きそうです。
お身体にお気をつけてくださいね。

Olive☆

.......................................................................................................................................................................

写真はひささんからご提供頂いたものとゴンダのものを使わせて頂きました。

2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
  トップページ ダイアリー メモリーズ インフォメーション 投稿広場 プロフィール
本サイトの掲載記事および掲載写真の複製、転載、放送等を禁じます。
Copyright (C)kobasanjp. All Rights Reserved.