小林隆のひとりごと:投稿広場

 
トップページ
 
ダイアリー
メモリーズ
インフォメーション
投稿広場
プロフィール
 
 
2007.12.30
出演しています。
 
2007.12.30
今日もやっぱり…
 
2007.12.30
  小村寿太郎 様
 
2007.12.30
今日は「恐れを知らぬ川上音二郎一座」の千秋楽でした。
小林隆のひとりごと
小林隆 投稿広場
2007年12月31日
「恐れを知らぬ川上音二郎一座」千秋楽

s j さんはじめたくさんの方がご覧になったと思いますが、私も、
「恐れを知らぬ川上音二郎一座」千秋楽を堪能することが出来ました。
初日も観ることが出来たので、その時と比べても随分と全体がテンポアップしていると思いました。
ちょっとした演出の変更もあったようで、複数回観ても楽しめました。

そして、なんと言っても、嬉しいサプライズの、第3部歌謡ショー。
最初は、挨拶された三谷さんの冗談かと思って笑っていたのですが、
ご本人もアルトリコーダー持って準備されているし、吃驚しました。
川上音二郎一座のテーマ(?というか劇中歌)を出演者全員と演出家で盛り上げてくれました。
小原さんに続いて、コバさんは、今井さんと一緒に朗々と歌い上げていて、
ここは、まさに二人アントーニオ!

終演後に、この歌謡ショーのことをコバさんに伺いました。
時間が限られている中で、みなさんで前日に練習されたそうです。
通常の公演だけでも、お忙しいし、お疲れでしょうに、
最後の最後まで楽しませてくれて本当に嬉しかったです。
そうそう、この第3部歌謡ショーの模様は、DVDの特典映像収録予定だそうですよ。
ただ、発売日詳細などは未定らしいので吉報を待ちたいと思います。

今年1年色々な舞台がありましたが、「恐れを知らぬ川上音二郎一座」で見納めることができ、感謝です。
来年も、コバさんはじめ、権田さん、後援会の皆さんにとってすばらしい年となりますように・・・。


かおり

2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月30日
出演しています。

Mizutani-1.jpg明日(31日)の東京12チャンネル
時代劇アンコール 忠臣蔵「瑤泉院の陰謀」
に出演しています。

私が出るのは多分4時30分頃でしょうか。
せりふもひとことあります。
アップにもなりますので、
良かったら見てみてください。                                 老中「大久保忠増」役


Mizutani-2.jpg水谷幸太郎

水谷さんは小林 隆と同じ
松山高校英語部のOBで、
小林隆後援会の会員です。
お時間の許す方はぜひ
見てあげてくださいね。

小林隆後援会事務局
        権田 功

2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月30日
今日もやっぱり…

ご無沙汰しております。暮れも押し迫りあわただしいことこの上ない…と言いながら、
本日「音二郎」の千秋楽を拝見して参りました。仕事納めを終え、よれよれに疲れた体に
小林さんの相変わらず暖かい、いいお声と笑顔が沁みました。
いつもカーテンコールで誰よりも頭の低い小林さん、今日もやっぱり…!でした。
今年のエンタメの締めが「音二郎」千秋楽だなんて、すごいことです。ありがとうございました。

新年会のお知らせありがとうございました。
どうぞ小林さんや皆様に宜しく…出不精筆不精で申し訳ありません。
陰ながら細々と?応援しておりますのでどうぞ来年も宜しくお願いいたします。

良いお年をお迎えください!

**********************

         な

2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月30日
  小村寿太郎 様

   新劇場の開幕時は、 紅葉もまだ早い秋でしたが、 

   今は、木の葉も散り、 風も冷たく なってまいりました。

   鳥のさえずりも、あちこちで 聞こえてきます。 

   ミソサザイも 姿を見せるのでしょうか?


   千秋楽の幕が 無事に下りました。 

   三谷さんのご挨拶や ユースケさんの音頭での一本締め

   出演者の方々による 演奏など こけら落しに 相応しい 明るい舞台でした。


   今回の、「恐れを知らぬ川上音二郎一座」

   三谷幸喜さん脚本・演出 小林隆さんの演じた 閣下のお姿を

   どのようにご覧になったでしょうか?


   演技派 ・ 実力派 ・ 正統派 ・・・ 今までの役者さんの演技とは、

   一味違った印象を お持ちになったかもしれませんね。


   どんな歴史上の人物だって、人の子。 

   一日中、しかめっ面していた訳では ないでしょう。

   閣下が、外務大臣に就任後、 元老や 諸外国相手に、堂々と渡り合えたのは

   このボストンでの日日が あったからではないか ・・・ と 勝手に想像しております。


   いつの日か 外務大臣としての 閣下の活躍を

   三谷幸喜さんの脚本 小林隆さんの演技で 拝見したいと思うのは 私だけでしょうか?

   その日を 楽しみに ・・・ 。


      合  掌

                                         ひ さ


2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月30日
今日は「恐れを知らぬ川上音二郎一座」の千秋楽でした。

こんばんは。
暮れのお忙しい中、新年会のご案内ありがとうございました。
広場にお知らせが出ていたので、確認いたしました。
もう今年終わっちゃうんですね。
来年の予定確認次第、お返事いたします。

さて、今日は「恐れを知らぬ川上音二郎一座」の千秋楽でした。
突っ走りきりましたね~、本当によかったです。
日比谷は自宅からも仕事場からも出やすいこともあり、
2ヶ月に渡り何度も観劇できました。
そして、今回はとても運が良く、千秋楽にも行けました!!
お話にはちゃっかり次回公演の宣伝も入れてあったり、
「第3部 歌謡ショー」がありました(笑)
音二郎さんのテーマ曲を出演者+三谷さんで、みんなで披露して。
耳に残りますよね~、お話の中では、堺さん演じる伊達さんが首を縦にふるので
それに合わせて私も首がいつも動いてしまってました。
「一本締め」をしたのですが、「見納め」にはちょうどいい体験だったと思います。

1年間、色々なことがあって本当に楽しかったです。
今年1年、どうもありがとうございました。
来年も引き続きよろしくお願いいたします。

s j


2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月30日
◇ 小林隆後援会 2008年 新年会のご案内 ◇

2007年も残すところ2日、来年、明後日は2008年です。
皆様にとって今年2007年はいかがでしたか。
小林隆も、長いと思っていた「恐れを知らぬ川上音二郎一座」公演も本日30日で千秋楽となります。
コバにとっては、舞台を中心に本当に年末まで充実した1年だったようです。

そして、会員の皆様をはじめ、多くの方々の暖かいご支援本当に有難うございました。
小林になり代わりまして、心より感謝申し上げます。
2008年も皆様方にとりまして、益々良い年となりますようお祈り申し上げます。

                                    小林隆後援会事務局  権田 功


小林隆後援会員の皆様

小林隆後援会員の皆様には、2008年小林隆後援会新年会のご案内です。
当日は小林隆を囲んで、舞台や撮影でのエピソードなどを聞きながら、楽しい一時を過ごしたいと考えております。皆様奮ってのご参加くださいます様お願い申し上げます。

「 小林隆後援会 2008年 新年会 」
日 時 2008年1月19日(土)  会場 池袋
1次会 (お食事+歓談) 会費 4,000円
2次会 (歓談+歌?)   会費 3,000円

参加・不参加のご連絡を1月10日までに頂けると有難いです。
なお、メールにてもご案内させて頂きましたが、届いていない方やアドレスを変更された方にはご連絡いただけますようお願い致します。

小林隆後援会事務局  権田 功

2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月30日
1月19日

1月19日はしっかりカレンダーに書き込んでありましたが、きっと出張は無く、残念です。
そのうちにタイミング良く日本にいけるのが来るの楽しみに待つことにします。
家族は、今年も5月末ころに一時帰国すると思います。
私は?ですが、小林さんの舞台でもあれば、気合も入るのですが・・・(笑)

今年は、いろいろとお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。

mak

2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月30日
29日、ソワレ

29日、ソワレ、観劇してまいりました。
明日が千秋楽、観客もノリノリ!
というか、舞台がとてもテンポよく、最初に比べて本当にいい感じになってきているので、
役者さん達に乗せられて、観客がノリノリになっているのかも、ですね。
明日で、おしまいとは…なんだか…さみしいです。

千秋楽、観たいですぅ!!!
う~…でも、7回も観劇したのだから、これ以上を望んではいけませんね。
観に行きたくても行けなかった、という方達だって、たくさんいらっしゃるのですから。

今日は、Mugiさんと、お隣同士でした。ビックリ!
Y子さんもKさんもいらしていたので、会員は4名だったのでしょうか。
終演後、皆でご挨拶に、と思いましたが、Kさんは本日も辞退。
25日に観劇なさった時にお会いして、クリスマスプレゼントをお渡ししたそうなので(皆さん、気が利く!私も25日に行きましたが、手ぶらでした(^^ゞ私が、気が利かな過ぎなんですね…反省)今日はもういい、というお気持ちだったようです。

という事でしたので、MugiさんとY子さんとご挨拶に伺いました。
今日の小林さんは、今までで1番お疲れのように見えました。めずらしく
「疲れた」
とも、おっしゃっていましたし…
やはり2ヶ月公演というのは、大変なんだなぁ…と思いました。
阿南さんのHPによると、昼夜2回公演が20回もあるのは珍しい事だとか。
その期間、連日ハードな舞台を務めながら体調管理をし続けるというのは、やはり大変なんだろうなぁと感じました。

帰る時、エレベーターで瀬戸カトリーヌさんと一緒になりました。
思わず
「明日、頑張ってくださいね!」
と、声をかけました。←相手が小林さんでないと、すごく楽な気持ちで緊張もせずに声をかける事ができるのですよね…。
すると
「明日は千秋楽だから『でんぐり返し』するからね!」
というお返事!
思わずびっくりして、皆して
「えぇっ?!」
「明日は、でんぐり返し!シアタークリエで森光子より先に、でんぐり返し!」
と、おっしゃって去っていきました。
私は
「うわぁ~!観たいぃ~!」
と声をあげてしまいました。
本当に、でんぐり返しやるのでしょうか?
鬘かぶっていても、大丈夫なんでしょうか?
うわぁん、観てみたいです、本当に!

Mugiさんは、ずっと体調がすぐれなくて、今日の観劇も駄目かも…と思ったりしたそうなのですが、
でも、いらっしゃる事ができてよかったですよね!
今日は「姉の分を」とおっしゃって、小林さんにサインをしていただいていました。
優しい妹さんなんですね。

私は、今日は出足でつまづいたせいか、ずっと可笑しなテンションのままでした。
日比谷へ向かう途中、西武線では線路内に人が入ってるとかで電車が止まって動かず、
地下鉄に乗り換えたら、誰かが緊急停止ボタンを押したとかで電車がしばらく止まり、
Kさんとの待ち合わせの時間にとても遅れてしまったのです。
(チケットはKさんがお持ちでした)
待ち合わせ場所にKさんの姿はなく、
シアタークリエの周りにもいらっしゃらず、
これはもしや、あきらめて劇場内に?と思った私は、クリエのスタッフの方に
劇場内に「K S子さん」という方がいらっしゃるはずなので、呼び出していただけないか、とお願いしてしまいました。

そして、スタッフの方が、館内放送をしてくださっているまさにその時、
Kさんが劇場の方にやってらしたのです。
「あ!大丈夫です!会えました!」
と、スタッフの方に伝えたのですが、すでにシアタークリエ全館に「K S子様」のお名前が響き渡ってしまったのでありました。

Kさんも私も、お互いがお互いを探して、すれ違っていたようなのです。
もぉ~~~~~!私のせいです!
観劇前に実にスリリングな時間を、味わってしまいました。
いえ、Kさんに、ハラハラドキドキの時間を味あわせてしまいました。
本当に、Kさん、ごめんなさい。
「やだ~!小林さんにも聴かれちゃったよ~!」
と、嘆いてらっしゃいました。

あ~…それでご挨拶に伺わなかったのかな…?
小林さんも
「あれ?Kさんは?確か館内放送されてたよね?」
と、おっしゃってましたから。
私のせいです~~~!すみません~~~!
権田さんに話した、とわかったらKさんに怒られちゃうかも…ですけど…書いてしまいました~。

そういう事もあってか、どうも小林さんとお会いした時も妙なテンションのままで、
なんだか…なんだか…やっぱり思い出すのも恥ずかしい状態となってしまいます。
普通にしていればいい、といつも言いきかせるのですが…なぜか「普通」がすごく難しくなってしまうのでした。
はぁぁぁぁぁ~~~~~~~…。

明日か明後日、改めて投稿したいと思っています。
小林さんは、劇中で、スーザの曲を口ずさまれましたよね。
「あぁ!『エル・カピタン』ですね。どおりで見覚えがあると思った」
とおっしゃってから小村閣下が歌われるのですが、その時ちゃんと最初は「ワシントンポスト」を歌い(「ワシントンポストを作曲したスーザ」と説明なさった後です)、続けて「エル・カピタン」を歌ってらっしゃるのです。
「誰も気がつかないかもしれないけどね」
と、おっしゃっていましたが、「さすが!役者魂!」と思いました。
    ↑
こういう事(小林さんの、役者としての拘りみたいなもの)を、投稿するとしたら、小林さんはどう思われるのでしょうか?
あまり公表されたくないのになぁ、と思われるでしょうか?
ちょっと、やだなぁ、なんて思われるでしょうか?
全然気になさらないでしょうか?
そのあたりがちょっと心配です。

それより…私が、読んだ方がわかりやすいように表現できなくてボツになる…という可能性も…あるかも、ですが。

あれ、また長くなってしまいました(・_・;)

それでは、失礼いたします。

☆彡


2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月29日
Kさんに、感謝

今日は「音二郎」ソワレを観劇してまいります。
Kさんに、感謝です。

本日で、私は千秋楽です。
あぁ…今年ももうおしまいになってしまいますね…。
年賀状が終わりません…。

それでは、…お忙しい年末でしょうか。
もう今日あたりからお休みなのでしょうか。

雨が上がったので、ちょっとホッとしています。

それでは、失礼します。

☆彡

2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月29日
はげし~く美人!!! と メチャクチャ美人!!!

今日、というか28日は「音二郎」マチネを観劇し、劇場でY子さんとお会いすることができましたので、ふたりで楽屋へご挨拶に伺い、その後、Y子さんとお茶して、帰宅してから年賀状の図案を考え(遅すぎです!私の年賀状は1日には着きっこないですね。すみません)それで、寝る前にメールチェックした時に、後援会からの案内に気が付きましたので、遅くなってしまいました。

お忙しい所、連絡をくださり、ありがとうございました。

小林さんは、今日は面会者が多かったようで、なんだかにぎやかに盛り上がっていましたので、Y子さんとふたりで少し離れた所で待っていました。
(鬘やら化粧品らしきもの、新聞の劇評の切り抜きなど、興味深いものがいろいろあって待っていても面白いです)
Y子さんも私も、小林さんは私達に気が付いていないだろうと思っていたのですが、
気づいてらっしゃったようで、廊下を走り抜ける時
「ごめんね、もう少し待ってて」
と、後ろから肩を軽く叩いて行かれました。
私達はふたりとも、壁に貼り付けられた記事を読んでいたので、
心臓が飛び出るくらい、ビックリしました。←私は、です。Y子さんは…どうだったか…?ビックリしてらしたはと思いますが。

権田さんは、御存知の事かもしれませんが、
28日は公演はマチネだけですが、その後、東宝の関係者や「音二郎」関係者の皆様での「打ち上げ(?)」が予定されているそうです。
ホテルで行われるようで、100人位集まる大きな会のようです。
打ち上げ、とは言っても、明日29日はマチネソワレ2公演ある日なので
「飲めないよ」
と、おっしゃっていました。
公演が終わっていないと、本当には楽しめないような気分ですよね。
でも、きっと本当の打ち上げ(?)は、30日、全てが終了してから役者さんやスタッフさん達で行うのでしょうね。

ところで、権田さん!
わかりました!
私は、ひとりだと超超超超パニックになるのですが、
誰か私以外の方がいてくださると、多少(多少です!)パニックを緩和させる事ができるみたいです。

ひとりだと、ほんっっっっっとおに、頭の中がメチャクチャな状態になります。
「音二郎」の劇中劇のタエさん(戸田恵子さん)みたいに緊張するのです~。
そのあげく、突拍子も無い事や訳のわからない何の脈絡もない事や失礼な事などを口走ってしまうのですよね。
後から思い出そうとしても、自分が正確に何と言ったのか、小林さんが何をおっしゃられたのか、記憶が曖昧模糊としてしまいます。
「なぁんでこんなこと言っちゃったのよぉぉぉぉぉ~~~~~~!!!!!」
みたいな事は、覚えているんですけどね…(。。;)

でも!
今日のように、Y子さんが一緒にいてくだされば、
小林さんは、Y子さんにも私にも同じように話しかけたりニコニコした顔を向けてくださるので、
少し、私も「息ができる」感じになるみたいなのです。
それに、あの廊下は、権田さんもご存知のとおり狭いですから、広がると通行の邪魔になりますので、
小林さん、Y子さん、私の順に横並びになるように、私が位置取りをしたので、
小林さんとも、適当な距離をとる事ができました。
物理的に多少距離をとるということも、パニックを緩和させる材料になるみたいです。
それでも、頭の中がグルグルしてくる時には、ちょっとY子さんの陰に隠れて「落ち着け~、落ち着け~」と自分をなだめようとする事もできますし。

ひとりだと、そういったことができないのですよね。
勿論、私から小林さんのすぐ近くまで寄っていく事はしませんが、不自然な程離れた距離をとるのは失礼ですし、
ひとりでいるとパニックで崩れていく脳みそを立て直す余裕も持てないというか。

「そんなに大変なら、会わなきゃいいじゃないのよ」
と言う自分もいるのですが
「でも、せっかくだから、顔を見て帰りたいよぉ」
と言う私もいるわけでして、
これからも、ずぅ~~~っとこんな感じでいくのでしょうか、私は。
なんだか…トホホですが…でも、そんな気もします…いいのかなぁ…小林さんには、えらい迷惑な話かも…ですね…。

28日は、睦さんとお会いできるかも…と思っていたのですが
(投稿で、28日は確実にお休みがとれた、と書いてらっしゃいましたよね)
お会いできませんでした。
というより、わかりませんでした。
あのにぎやかな中にいらしたのか、それともその前にお会いに行かれていたのか、いらっしゃらなかったのか…
どうだったのでしょうね。

小林さんを待っている時、瀬戸カトリーヌさんが目の前を通り過ぎて行かれました。
「お疲れ様でした」
と声をかけると、ニッコリして
「ありがとうございます」
と。
そのカトリーヌさんって、本当にはげし~く美人!!!でした。

1階では、常盤貴子さんとすれ違いました。やはり
「お疲れ様でした」
と声をかけると、軽く会釈を返してくださいました。
その常盤さんって、本当にメチャクチャ美人!!!でした。

勿論、おふたりのステージ上での姿も「綺麗~!」と思って見ていましたが、
間近で見ると、もうそれはそれは美しいです~!!!
いや~、目の保養になりました。

戸田さんと堀内さんも綺麗な方だと思っていますが、残念ながら「間近で」という経験はまだありません。


それから、先日は「テキスト形式」と「HTML」の違いについての記事を送ってくださりありがとうございました。
よく読んでみましたが、わかったような、わからないような…私の理解力の欠如だと思いますが(^^ゞ
なんだか私PCのは「テキスト形式」にはなりますが、「リッチテキスト形式(HTML)」とも、ちょっと違う…?…のですよね。
なんでかなぁ…???

よくわからない、と言いながらまた「HTML」に戻してしまいました。
友達とメールのやり取りをする時、文字に色をつけたり大きくしたりして遊ぶものですから…
「テキスト形式」だと、それができないのですよね。

次に投稿した時、やはり「テキスト形式」の方がアップしやすい、というような事がありましたら、知らせていただけますか?
その場合は、またテキスト形式に切り替えますので。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。


あっ!
忘れていました!
Y子さんに
「『屋上庭園/動員挿話』のチケット優先予約の連絡はありましたか?」
と、聞かれたので
「まだ、来てないよ~」
と、答えたのですが、まだですよね?

Y子さんが
「チケットの一般発売が1月14日だから…」
と、心配してらしたのですが…まだですよね?
Kファクトリーも年末年始はお休みでしょうから、来年早々にでも連絡があるのでしょうか?

もし…個人で取るとしても「音二郎」とは違って、入手しやすいのではないか…という気もします。

うわぁ!
気付けば、またこんなにダラダラと、個人的な事ばかり!
申し訳ありませんでした。

では、おやすみなさい。

☆彡


2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月26日
数えてみたらば、あと少し?!o(>v<)o

ひささんの投稿「ラストスパートです!!」を読んで、残りの公演回数を数えてみました。
あと6公演!!
約2ヶ月の公演だなんて「長いなぁ~」と思っていましたが、
今は「え~、もう終わっちゃうの~?」という気分です。

もうゴールテープが、すぐそこに見えてきている、という感じになってきましたね。
どうぞ、最後の最後まで舞台をめいっぱい楽しんで、
「やったぞぉ―――!!!」
という気持ちで、ゴールテープを切る事ができますように!!!


brownさんって、あの「クマノミ」の方ですよね?
「そして小村閣下!^^
素敵な笑顔とちょっとお茶目でダンディーな小村閣下、とても素敵でした(^^)」
と、brownさんが書いてらっしゃるように、本当に小村閣下は素敵です!
思わず、またパンフレットを買ってしまいました。
だって、公演が始まった頃のパンフレットと違って、舞台写真がたくさん掲載されていて、閣下の写真もいろいろあったものですから…たはは(^^ゞ

「笑いの種が随所にちりばめられて花開く
とても楽しい飽きない舞台でした。
場面展開も速くて次次エピソードが続いていくので
誰もが主役で誰もが魅力溢れるキャラで」
というKyoさんの表現、その通りでしたよね。
勿論、ユースケさんと常盤さんが主役なのでしょうが、
「誰もが主役」そう感じさせてくれる作品でした。

南州翁異聞~おいどんは、丸腰・平和使節で韓国へ行く~のHPに、なんだか会議中のような写真が掲載されていましたね。
この中に小林さん扮する「三条実実」が写っているのでは…?
じ~~~っくり見てみましたが・・・・・ちっちゃ過ぎてわかりません。
1番奥の正面に座ってらして赤いお召し物を着てらっしゃる人物がそうなのかなぁ…?…なんだか、ちょっと偉そうな雰囲気がしてますし。
なんたって麿ですものね。
でも…「これが小林さんだ!」と、断言する事は、ちょっと難しいでしょうか。
小林さんの麿、どんな「麿」なんでしょうね~。
九州だけでなく、本州・四国・北海道でも放送していただきたいですけれど・・・無理なのでしょうか・・・残念ですね~。
九州の皆様、小林さんの麿姿を、楽しんでくださいね!

Olive☆



2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月26日

25日ソワレ「音二郎」を観劇してまいりました。
観るたびごとに、舞台が面白さを増していくのが感じられます。
やはり「舞台は『ナマモノ』だ」と、しみじみ思わされます。
そして、小村閣下を演じる小林さんの素晴しさをますます感じています。


Olive☆

2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月25日
南州翁異聞~おいどんは、丸腰・平和使節で韓国へ行く~

南州翁異聞~おいどんは、丸腰・平和使節で韓国へ行く~のHPがリニューアルされていました。

http://www.kts-tv.co.jp/tv/40th/index2.php

今日のクリスマスの一日が過ぎてしまったら、年末はどどどどど~~~っっっという感じで、新年へと雪崩れ込んでいきそうで、なんだか怖いです。


☆彡

2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月24日

昨日 舞台を観てコバさんにお会いできました。

お疲れのところ快く対応してくださったコバさんに感謝の気持ちで
いっぱいです。

舞台は私が大好きな三谷さんの群像喜劇(勝手に命名)で
笑いの種が随所にちりばめられて花開く
とても楽しい飽きない舞台でした。
場面展開も速くて次次エピソードが続いていくので
誰もが主役で誰もが魅力溢れるキャラで
大好きな一座になりました。


一緒に訪問させていただいた母も
コバさんを前に緊張していたようでした。
写真もそれぞれいっしょに撮らせてくださって
母は芸能人と初ツーショットとなりました。

12/27もご迷惑でしょうが伺いたいと思っております。
もう一度この舞台を観れることが
とても嬉しく思っている今です。

Kyo


2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月20日
   ラストスパートです !!


    長いと思っていた ふた月の公演も 残すところ あと十日ですね。

    コバさん、 調子は いかがですか?


    泣いても 笑っても あと 10数ステージ。

    心残りの無いように 思いっきり 舞台を 楽しんでください。

    22日・23日は 本公演初の 二日連続の 昼夜公演 ・・・。

    お疲れも ピークでしょうが、 千秋楽まで どうぞ ご無事で ありますように。


      ラストスパートです! 頑張れ、 コバさん!!


                                      ひ さ

   

2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月17日
久しぶりに投稿します

最近めっきり寒くなりましたが、小林さんをはじめ、皆様いかがお過ごしですか?
いつも楽しく拝見しています!書こう書こうとは思っているのですがなかなか・・・
閲覧しているばかりになってしまい、投稿はなんと1年半振りです(^^;
私も先日「恐れを知らぬ川上音二郎一座」見てくることが出来ました!
プレビュー公演の少し後位に見に行ったのですが、もう後半戦になるのですね・・・
月日の経つのは早いものです・・・!小林さん、またその他の舞台関係者の方々
本当にお疲れ様です!

話は戻りまして・・・舞台とてもおもしろかったです^^
愛着の持てるキャラクターがたくさんいて、今でもたまに思い出して真似してみたり(笑

そして小村閣下!^^
素敵な笑顔とちょっとお茶目でダンディーな小村閣下、とても素敵でした(^^)

そして昨日小林さんに会ってお話させて頂くことが出来ました・・・!
(ふわふわの帽子をかぶっていたものです笑)
思ったとおりのとても素敵な笑顔で、朗らかで優しく接していただいて、素敵な方でした(*^^*)
とても嬉しかったですし、感動してしまいました(*^-^*)
舞台に出ている俳優さんなのに、決して驕ることはなく、一ファンの私にも気さくに接して頂いて・・・
そんな興奮冷めやらぬ中、家路に着き、家族にたくさん自慢してしまいました!笑

今週また舞台を見る事が出来るので楽しみです(^^)
時間も期間も長い舞台ですが、お体には十分気をつけてお過ごしください!^^

PICT0002 500-375.jpg

追記
先日飛行機乗ったときの写真を添付してみます。
窓から見えた雲海がとても綺麗でした。
最近は空気も澄んで夜空もきれいです。それと同時にとても寒いというのもありますね・・・(^^;


brown

2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月15日
見つけました!(^-^)v

ありました!

「南洲翁異聞~おいどんは、丸腰・平和使節で韓国へ行く~」です。
鹿児島テレビ開局40周年記念番組です。


小林さんのお名前が出演者の3番目に書かれています。
九州限定の放送のようなのは、ちょっと残念ですが、九州の方達には朗報ですよね!

以前、ダイアリー(9月10日)
「初めての‘麿‘である。」
とおっしゃっていたのは、この番組ではないかと思われます。

☆彡

2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月15日
堀内敬子さんのブログに

徳間書店から発売される堀内敬子さんの「こけらおとし」については、
堀内敬子さんのブログにも書かれています。

また、本の表紙と内容についても、少し触れてらっしゃいます。
楽しみですね。


☆彡

2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月14日
うっれっし~~~~~♪(≧▽≦)

小林さんのダイアリー(12月12日)に「DVD収録の日」という文章が!
それって「恐れを知らぬ川上音二郎一座」のDVDが発売される、という事ですよね!
う~れ~し~~~~~~~~~!!!
公演が終了した後も小村閣下にお会いできるのですね!
観に行きたいと思っていても、色々な事情でご覧になれなかった方々も、これで小村閣下の魅力を堪能する事ができますね!
いつ発売になるのでしょうか。
楽しみがまた増えました。

小林さんのお家には、新しいクリスマスイルミネーションに彩られたたツリーが飾られているのですね。
確か、昨年はデパートで、並んでケーキを買って帰られたのでしたね。
冬至には柚子湯とかぼちゃ、ちゃんと毎年。
季節を感じる事(楽しむ事)を大切にしてらっしゃるんだなぁ…と思いました。
そういう事って、大事かもしれないですね。

睦さんは、13日はマチネとソワレの観劇とか。
DVD撮影用のカメラが入っているまさにその時、劇場にいらしたのですね。
という事は、発売されるDVDの中の拍手や笑い声の中に睦さんの拍手や声が入っているのですね。
それって、小林さんとちょっとした「共演」という感じですよね!
うわぁ~!なんだかちょっとうらやましい~~~!です!

さちさんが
「他の方の台詞のところでも、つい小村閣下の後ろ姿に視線が~(笑)」
と、書いてらっしゃいましたが、そうですよね。ついつい閣下に眼が(笑)
以前ひささんが
「セリフの無い時の演技にも どうぞご注目ください」
と、おっしゃっていましたが、台詞が無い時も「注目」ですよね。

可奈さんも楽しまれた様子で、また後援会の方にもお会いできたとの事、よかったですね。
「いつも思うことですが 小林さんも その後援会の人すべての人が本当に
温かくて いつも元気を貰っています。」
そう可奈さんも書いてらっしゃいましたが、私も本当にそう思います。
小林さんは勿論、後援会の皆さんひとりひとりが温かいので、私もその温かい気持ちを感じて、胸が温かくなります。

コウさんの投稿で、またまたカトリーヌさんのブログへ飛んでいきました。
これも、いい感じの写真ですね。
相島さんもカトリーヌさんも小林さんが心配だとか…?
心配してくれる友人がいるって、いいですよね!
カトリーヌさんのブログ、面白いですね。
小林さんがストレッチをしている場所「ロビー下手プチスペース」って、どこら辺でしょう?
コウさん、面白い情報、ありがとうございます。

昨日の「新選組!!土方歳三最期の一日」の前編、
もう、すっかりわかっているはずのストーリーなのに、どの場面を観ても、どの台詞を聞いても泣きそうになって困りました。
でも、久しぶりにお茶を入れている源さんにお会いできて、嬉しかったです!
本編89分の所を、86分に縮めて再編集しているとの事で、カットになっている部分もありましたが(残念ですが仕方ないですよね)、多くの視聴者からの要望に答えての再放送という事なのですから、すごいなぁ、と思います。
放送が終了して、もうだいぶ経っていますけれど、「新選組!」ファンは今も熱い、という事なのですね。


カレンダーを見てみると、12月も半分が過ぎようとしています。
「恐れを知らぬ川上音二郎一座」も、残す所、あと2週間ほど、という事なんですね。
「まだかな、まだかな」と待っていましたが、
始まってしまうと、なんだか「あっ!」と言う間です。
あと2週間、小林さんをはじめとする出演者の皆様が体調を崩されたりすることなく、笑顔で千秋楽を迎えられますよう、祈っております。

Olive☆


2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月13日
カトリーヌさんのブログに


カトリーヌさんのブログに ~オケピ!?~

「相ちゃん(相島一之)ご夫婦が見にきてくれた!」 ということで、
「コバさん含め4人で久しぶりのご飯。」 とのこと。

写真ものってまーす!

ここでも、カトリーヌさんが気にしてくれていますけど、
「相ちゃんも心配していた…」 そうな。

ほんと、なんとかコバさんに…、お願いしたいものです。


                        コウ


2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月13日
小村閣下、最高でした。

先日、おかげさまで「恐れを知らぬ音二郎一座」を観劇してまいりました。
とにかく「小村閣下」最高でした。 
絶妙のやり取りに涙目になりながら笑う私で。
他の方の台詞のところでも、つい小村閣下の後ろ姿に視線が~(笑)
泣き笑いの中、心に染みてくるものがしっかりと伝わる素敵な舞台でした。
お若い2人を支える小林さん達役者さんの演技力には本当に感動します、素晴らしかった!。
舞台に出演している方々、それを支える人々のことを思う、舞台でした。
観客も一緒になって楽しめるハプニングがまた楽しくて。

ドキドキの楽屋訪問。
後援会、M様とご一緒、前回の舞台も観劇した友人達も連れてお邪魔させていただきました。
やはり、小林さんの爽やかな笑顔が印象的です。
さっきまで舞台の上にいらした小林さんに会えるなんて、本当に感激します。

小さなネタばれ(笑)と致しましては、M様がプレゼントしたクリスマス仕様の雪だるま(中にはお菓子が入っています)、とっても可愛かったのですがそれを見たマネージャーさんが一言「小林に似合わない」と笑っていらっしゃって。
いえ「似合います!!」と即答する私達がおりました(笑)。
それを抱えていらっしゃる小林さんはとてもキュートでしたもの。

私は北海道の地ビールをお土産に。
本当は冷やしてお渡ししたいのですが..飲んでいただけたかな?
お口にあったかな?と心配しております。

今回は1回しか観劇できないのが本当に残念です。
東京にまた飛んで行きたいです。
DVDの撮影とダイアリーに書かれていたので、発売されることを楽しみにして今から待っています!。

連日の舞台、小林さん体調を崩されませんように。
小村閣下で皆さんを魅了して♪くださいませ。


                          さち


2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月13日
また・・・

都内在住の睦です。
12月5日は、私の今回の舞台の初日でしたので、
しっかりと観劇したつもりでしたが、
小林さんの優しい笑顔に、また舞い上がってしまい、
失敗をしてしまいました。前回も友人に叱られたのですが・・・
友人曰く、阿南さんが小林さんを待って、すぐ隣にいらっしゃったそうです・・・
小林さんにお会いした嬉しさで、私はまったく気が付かず、ご挨拶もしてないそうです。
本当に、後援会の一人として申し訳けない気持ちです。
投稿広場の、皆様の暖かい言葉にほっこりしたり、
色々な情報に、救われている私です。
今回の観劇では、きちんと感想を書いて、少しでもお役にたちたいです。

そんな気持ちでいた13日、小林さんのひとりごとによると、
カメラが入るとか・・・正直、どきどきです。
でも、気楽に見てほしいとの言葉に、よしゃ~~~という感じです(笑)
本日は、先ほど13日マチネのチケットを譲ってもらいました。
もともと13日ソワレは、最初の頃の先行で取れたのですが、
予定外の13日2回観劇になり、カメラはサプライズと思い、
楽しんで来ます♪

                                 睦


2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月13日
小林さんの優しい笑顔に

12月5日は、私の今回の舞台の初日でしたので、
しっかりと観劇したつもりでしたが、
小林さんの優しい笑顔に、また舞い上がってしまい、
失敗をしてしまいました。前回も友人に叱られたのですが・・・
友人曰く、阿南さんが小林さんを待って、すぐ隣にいらっしゃったそうです・・・
小林さんにお会いした嬉しさで、私はまったく気が付かず、ご挨拶もしてないそうです。
本当に、後援会の一人として申し訳けない気持ちです。
投稿広場の、皆様の暖かい言葉にほっこりしたり、
色々な情報に、救われている私です。
今回の観劇では、きちんと感想を書いて、少しでもお役にたちたいです。

そんな気持ちでいた13日、小林さんのひとりごとによると、
カメラが入るとか・・・正直、どきどきです。
でも、気楽に見てほしいとの言葉に、よしゃ~~~という感じです(笑)
本日は、先ほど13日マチネのチケットを譲ってもらいました。
もともと13日ソワレは、最初の頃の先行で取れたのですが、
予定外の13日2回観劇になり、カメラはサプライズと思い、
楽しんで来ます♪



2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月12日
ありがとうございました

おはようございます。
昨夜 無事帰宅し これから仕事です。

急なお願いにも関わらず、ご連絡ありがとうございました。

舞台は本当に楽しくて素晴らしくたくさんの元気を貰いました。
「めげない 負けない 挫けない」
 川上音二郎さんのようにポジティブに生きる強さ 
笑いの中にも三谷さんの人は一人では生きられないという
忘れてはいけないメッセージを貰い
予想通りの小林さんの魅力をたっぷり生かしてくださっており
とっても楽しませていただきました

一緒に行ったSは 舞台をちゃんと見たのは初めてだったので
生の迫力に 大変感動したようです。

平日だったので後援会の方はいらっしゃらないかと思いましたが
10日は Kさんに 
11日は えっとWさんと一緒に川越にいらっしゃっていた...女性の
方々にお会いできました。

東京での観劇は初めてだったのですが 小林さんも暖かく迎えてくださり
とても楽しい時間を過ごすことができました。

いつも思うことですが 小林さんも その後援会の人すべての人が本当に
温かくて いつも元気を貰っています。

来年も よろしくお願いします☆
ありがとうございました。

P.S 10日に小林さんから 「投稿広場読んだよ」っと言われびっくりしました
   投稿した覚えが...と帰宅してみると 載ってました(;´∀`)
   ふいうちでびっくりしましたよ~(笑)
                                     可奈


2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月11日
とっても不規則(*_*)

「恐れを知らぬ川上音二郎一座」も中日を過ぎ、後半戦に突入ですね。

公演のスケジュールが発表になった時「公演は一ヶ月以上あるから…チケットは何日頃のを買おうかなぁ」とじっくり眺めてみて「あれ?」と驚いたのを思い出します。
「なんだか不規則・・・とっても不規則!」

私は、そんなにお芝居に詳しい訳ではありませんが、でも休演日ってたいていの場合○曜日(演目によって曜日は違ったりしますが)と決まっている事が多かったような気がするのですが・・・。
でも、これは・・・・・全然、決まってないみたい・・・・・。
というか、バラバラ。

2日間で3公演の次に2日連続の休演日というのがあったかと思うと、
5日間で8公演、という時もあれば、4日間で7公演、という時もあり、
開演時間もまちまち。

なんだか、とてもリズムに乗りにくそうなスケジュールのような気が・・・。
勿論、お忙しい出演者の皆さんのスケジュールを調整した結果なのだと思いますが、
改めて、大変そうだなぁ・・・と感じました。

けれど、小林さんが12月4日のダイアリーに
「大丈夫、一人じゃないから。
みんながいるから。」
と書いてらしたように、皆さんのチームワークがとてもいい感じ、のようですから、
きっと大丈夫ですね!

今頃は、ソワレの真っ最中ですね。
今夜も会場は笑いでいっぱいでしょうか。
千秋楽を迎えるまで、どうぞ体調にお気を付けてくださいね。
そして、舞台の上で存分に生きていただきたいと思います。

可奈さんは、昨日・今日とめいっぱい楽しまれたでしょうか。
ひささんの投稿によると、舞台はなかなか乗ってきているようですね。
きっと、いい「だし」がたっぷり出ている頃かもしれませんね。
おいしそ・・・(^m^)

明日は休演日、どうぞごゆっくりお休みになってください。

Olive☆

2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月10日
  ひと足早く ・・・

 

   1ヶ月ぶりに、<音二郎> 観劇してきました。

   開幕直後の <音二郎>も 面白かったのですが、

   今回の舞台も、興味深かったです。

   ハプニングが あった舞台は、宝くじに当たった様な お得な気分になり

   順風満帆で幕が下りたときは、完成度の高さに感心。

   これから、初めて観劇される方も、リピーターの方も

   楽しめる内容となっていると 思いますので

   どうぞ、お楽しみに。

   群集劇の 面白さは、登場人物の キャラクターの 多彩さですね。

   一人でも、お気に入りが 見つかると、 楽しみが 増します。

   コバさん演じる 小村寿太郎さんの、 セリフの無い時の演技にも どうぞご注目ください!

   カーテンコールで、 深々とお辞儀をしていた コバさんの姿が印象的でした。

   私は、ひと足先に 千秋楽です。

   お世話になりました。 ありがとうございました。

                                 ひ さ

  

2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月10日
おひさしぶりです。

こんばんは 可奈です。
すっかり寒くなりましたが お変わりなくお過ごしでしょうか?

今日10日ようやく小林さんの舞台に行かせていただきます。
先月からちょっと 体調が悪かったり、忙しかったりで
ギリギリまで 行けるんだろうか?なんて思いながら
10日の夜の公演と11日昼の公演を見に行けることになりました。

実は三谷さんの作品を生で見るのは初めてなので わくわくしてます。
なにせ 私が 小林さんの魅力に取りつかれた脚本を書いた方ですから(´∀`*)

きっと小林さんの魅力最大限に生かしてくださってるんだろうなーと思っています。

それでは 朝も早いので 失礼致します。

今日の夜公演は 日野めぐりに一緒に行った友人と行く予定です。


失礼致します

                               可奈


2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月09日
   踏ん張りどころ ・・・

 

     コバさん  折り返し 過ぎて 体調は いかがですか?

     心身ともに 踏ん張りどころでしょうか?

     気力 体力  時の運 ・・・  使えるものは 何でも使って

     千秋楽まで 何としてでも  ご無事で ありますように!

     兜の緒を締めて  後半戦も  ガンバレ コバさん!!

                                      ひ さ

2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月09日
◇ 情報をいただきました。 「こけらおとし」の発売日 ◇


先日、鮎さんから情報のあった本「こけらおとし」の発売についてですが、
シアタークリエでは、12月12日前後から、
訂正です。シアタークリエでは12月17日より発売という事です。すみません。>
書店では、12月20頃から、
発売されるらしい、という事です。


☆彡

2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月08日
  テレビドラマ 【 半落ち 】 拝見


  土曜ワイド劇場30周年特別企画 【 半落ち 】 拝見いたしました。

  深いテーマの 内容でしたね ・・・。
  愛する人への思い、
  何をこだわって 何を大切に 生きていくのか いろいろと 考えさせられました。

  仕事へのこだわり 愛する人への思い 先行きの見えない不安…
  何を大切に、何にこだわりを持っていったら 良いのでしょうか?
  答えは、はっきりと見つかりません…。
  毎日の中で、悩み、もがき苦しんでいくものなのかもしれませんね。
  命の大切さ 命の重さを 改めて考えさせられました。

  コバさんが、この作品に 出演されたことを 嬉しく思います。

                                       ひ さ
 

2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月08日
「半落ち」を見て思うこと

小林さん、皆さん、こんばんは。
小林さんは、きっとお芝居の最中でしょうね。
寒くなってきましたが、お元気で、楽日をお迎えになる事を祈っております。

さて、今、小林さんがご出演の「半落ち」を見ております。
そして、思い出す事がありました。
私は「半落ち」でメガフォンをとられた佐々部清監督の作品が好きで、「半落ち」、「チルソクの夏」はDVDを持っているし、この夏に公開された「夕凪の街桜の国」も、友人と共に大泣きしながら映画館で観賞しました。
「人間の心理を、丁寧に表現される監督」として、とても好きなのです。

今までは前振りなのですが、本論です。
「半落ち」がロードショー公開されている頃、私はまだ現職で、スクールカウンセラーさんや心理職、福祉職の方たちとの親交が深くありました。
今はもう抜けたのですが、その方たちとメーリングリストも作っていました。
そのメーリングリストで、「半落ち論争」が起こったことのです。
私は、映画館で「半落ち」を見て、素直に「良い」と思ったので、何気なく「良い映画だった」と投稿しました。
そこで、論争が起こってしまったのです。
「アルツハイマーの奥さんを、『壊れていく』という言い方をするのが許せない」と強行に主張される方がありました。
その方は、高齢者の施設で働いていらっしゃる方でした。
「まあ、お気持ちはわかるけれど、そこまで目くじらをたてなくても」と思ったので、「まあ、お気持ちはわかりますが、一言にこだわらなくても、全体として、深く心に残り、そういう問題に意識を持たせてくれる映画というのは、貴重だと思います」と返信をしました。
ですが、「アルツハイマーをわずらった人間は『壊れた人間』なのか。『哀れで殺さなければならない人間』なのか」と段々ヒートアップしていき、なんだか大事になっていったのです。
その件は、結局、そのメーリングリストの中で、結論の出ない問題として残り、色んな人が、色んな意見を述べました。
私も、もう一度、深く考えましたし、そのメーリングリストに所属している方全員が、そうだったと思います。
私は、その論争が起こったおかげで、映画の表面だけでなく、「半落ち」が含んだ深い問題に気がついたのです。
そして、考えても答えは出ませんでしたが、「人間の命」というものに対し、以前よりももっと深く考えるようになりました。

年月は過ぎ、私は学校を辞め、そのメーリングリストからも自然に抜けていきました。
でも、あの頃真剣に考えたことは無駄ではなく、今の私が寄って立つ「人間としての基盤」になったような気がします。

今日、JRに乗っていて、「12月の第一週は人権週間です~」というアナウンスを聞きました。
夏に一緒に「夕凪の街桜の国」を見て大泣きした友人は、かつての同僚で、「『人権週間』に、『夕凪の街桜の国』を見てもらおうかと思っているので、今日はその下調べでもあるの」と言っていた事を思い出しました。
「結局『人権教育』はどんな風になったのかな?」と思いました。

色んな思いがあっていいのだと思います。
そしてそれは、どれも間違いではないのだとも。

すみません、小林さんとは関係のない話題になってしまいました。
でも、「人権週間」だから、いいですよね?

寒くなりましたが、どうぞ、皆さんお元気で。
小林さんも、後半戦を元気に乗り切ってくださいね。

2007.12.8

Mugi

2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月07日
情報いろいろ♪(^-^)v

投稿広場にいろいろな情報が寄せられていて、どれを読んでも
「おぉ!そうなんだ!」
と、知らなかった事ばかりです。
皆様、ありがとうございます。

横浜 みなとみらい線 「日本大通り駅」駅 真上の横浜情報文化センター 9階に、
<放送ライブラリー>という放送専門のアーカイブ施設があるとは、全く知りませんでした。
アーカイブ、といえば、NHKのアーカイブスしか知りませんでした。
いろいろな施設があるのですね~。
私が知らな過ぎなのかも(^^ゞ

「笑の大学」ラジオ版に小林さんが「おでん屋の親父」として登場されていた、という事を知ったのは、2006年2月18日のRickyさんの投稿からでした。
その当時、ちょこっと探したりもしたのですが、映画はDVD化されていても、ラジオドラマのCDなどというものは発見できず、やっぱりラジオドラマは残されてはいないんだなぁ…と思ってあきらめ、それきり忘れていたのです。
そうしたら、そのラジオドラマを視聴することができる、という情報をひささんが…!!!
ビックリ仰天でした!
勿論、嬉しいビックリです。
ひささんって、本当にいろいろな事を御存知ですよね。素晴しい!
素敵な情報をありがとうございました!

鮎さんからは「こけらおとし」という堀内敬子さんの本が出版されるという情報が!
広告には「シアタークリエのこけらおとし、開幕までを写真入りで綴った」とあります。
これはとても興味深いですね~。
出版されたら、ぜひとも購入したいと思います!
楽しみな情報をありがとうございました!

そして、ふたたびひささんから「半落ち」に小林さんが出演なさるという情報が投稿されていました。
それって、今週末の土曜日?!
ありゃっ!ビデオ、あったかな?早く調達しないと!
このドラマ、7月5日のダイアリー「十何年ぶり?」に書かれていた、あのロケをなさったドラマですよね。
どんなシーンなのか、楽しみです。
ひささん、これまた、ありがとうございました!


睦さんは、5日に観劇なさったのですね。
「止まらなくなりそう♪」でしょうか。
楽しい舞台なので、止まらなくなりそうですよね、本当に。
チケットの前売りが始まる頃というのは、舞台が始まる結構前ですから、予定がわからなかったりするので、どの日を選ぶか、迷うのですよね~。
お休みが確保できるといいですね。

さちさんは「今週」と書いてらっしゃいましたが、観劇なさるのは、これから、でしょうか。
どうぞいっぱい楽しんでらしてくださいね~!

本当に「恐れを知らぬ川上音二郎一座」は、たくさんの方に観ていただいて、たくさん笑っていただきたい作品だと思います。
DVD化する予定はないのでしょうか?
難しいのでしょうか。
東宝さんにお願いしたくなりますね。
ぜひともDVD化して販売してくださ~い!!!
お願いします~~~~~!!!

Olive☆


2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月06日
   コバさん 出演情報 ・・・

 

    ケイファクトリー HP に よりますと、

    12月8日(土)21:00~ テレビ朝日系

    土曜ワイド劇場30周年特別企画 「半落ち」に ご出演のようです。

                                        ひ さ

 

2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月04日
読売新聞の

20071204 新聞切抜き150-464 IMG.jpg広告欄にこんな記事を見つけたので、
一応ご報告です。

徳間書店から12月上旬発売予定だそうです。


12月に入り、紅白の出場歌手や流行語大賞の発表なんかがあったりして、
今年ももう終わりなんだなあ。と感じています。

みなさん、今年もお世話になりました。
楽しいことを沢山つくってくださって、本当に感謝しています。

今年は寒さが厳しいので、お体にはお気をつけください(^^)
特に、年末の救急病院は地獄なので、
私も今年はお世話にならず済むよう頑張ります☆(昨年は大変でしたので)

ではでは。


▽鮎△


2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月04日
   師走突入ですね ・・・

    コバさん、 いよいよ12月に 入りましたね!  体調はいかがですか?

    街路樹は、 色づいて  とても きれいです。

    日が暮れると 街には イルミネーションが 輝き とても素敵です。

    劇場の 行き帰りでは、 季節の変化を感じる機会が 少ないでしょうが

    休演日には、 心身ともに リフレッシュ できますように。

       師走も ガンバレ コバさん!!

                               ひ さ

2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月04日
小林さんに会いに行きます!

いつもお世話になっていおります。
観劇報告を読みながら、観劇の日を楽しみにしていましたやっと今週、
小林さんに会いに行きます!
カトリーヌさんのブログの小村閣下の素敵な写真、ますますワクワクです。
たくさんの素晴らしい感想が聞こえてきていて、地元でもこの舞台を観に行くの~と人に話すと、
かなり羨ましいがられるんですよ。
観に行けることが幸運なのだな~とあらためて感じています。

投稿広場では、ほぼ幽霊会員になっていてお恥ずかしいですが、
みなさまの熱い投稿を楽しみにしております。
なかなか出てこれませんが、お許しくださいませ。


                              さち

2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月03日
お休みが確保出来ました!


本当に楽しみです。嬉しくて、このわくわく感をもっと楽しみたいのに、
すぐに5日になるのは、もったいないかな?と感じてます(笑)
28日は確実に行けます♪今日、お休みが間違いなく確保出来ました!
でも20日は、まだわからないんです・・・
でも当日券にも、挑戦したいと思案中です。5日観劇したら、止まらなくなりそう♪


2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月03日
毎日新聞に(*^^)v

毎日新聞に「恐れを知らぬ川上音二郎一座」についての記事が掲載されていました。

http://mainichi.jp/enta/geinou/news/20071203dde018200067000c.html

この記事には「笑いたっぷり」と書かれていて「そうだ、その通り!」と思いましたが、
小林さんの11月16日のダイアリー「休演日明け」によると、
「マチネは記者招待日ということもあり
 それまでとは違う雰囲気。
 笑いも少なく、とまどう。」
と、あります。

記者さん達って、あまり笑わないのでしょうか?
信じられないですけど…。
あのお芝居を観ていて「笑わないでいる」事の方が苦しいと思うのですけど…?
記者さん達は、笑っちゃいけない、という訳ではないのですよね。
素直に笑った方が楽しいのになぁ…と思います。

でも「笑いたっぷり」と書いてくれたし
「座組みがいい」と書いてくれていますから、
まぁ、いいか…なんちゃって…(^^ゞ

Olive☆


2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月03日
   放送ライブラリー


    横浜 みなとみらい線 「日本大通り駅」駅 真上の

    横浜情報文化センター 9階 <放送ライブラリー> に 行ってまいりました。

    ここは、放送専門の アーカイブ施設で、

    過去の ラジオ・テレビ・CM などを 視聴することができます。

    今回は、舞台化も 映画化も された ラジオドラマの 視聴が 目的。

    三谷幸喜さん 原作の ラジオドラマ版 「 笑の大学 」。

    舞台や 映画では 

    セリフの中でしか 登場しなかった 飲み屋(おでん屋)の 主人。

    演じるのは、 13年前の 小林隆 さん ・・・。

    芝居好きの 浅草の オヤジさんを 活き活きと 演じておいでです。

    舞台や 映画を ご覧になった方も 未見の方も

    ぜひ一度 ご試聴してみては いかがでしょうか?

                                     ひ さ

 

2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2007年12月03日
早速5日に

おはようございます。
事情により、舞台も観劇出来ない状況が、続いてます。
せっかくの11月分チケットも、友人に代わりに観劇してもらう状況です・・・・・
でも流石です!当人達は喜んでくれましたよ!楽しいお芝居と、言ってました。
でもやっと確実に、チケットのある日がお休み出来ます!
12月5日、13日ソワレです。本当に嬉しいです。小林さんの演技を、やっと・・・・・
早速5日に訪問させていただきますので、よろしくお願いします。
後援会の皆様の、情報にたくさん救われている日々です。
多少でも感想を報告して、皆様にご恩返しがしたいと思います。
本当にありがとうございます。


2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
  トップページ ダイアリー メモリーズ インフォメーション 投稿広場 プロフィール
本サイトの掲載記事および掲載写真の複製、転載、放送等を禁じます。
Copyright (C)kobasanjp. All Rights Reserved.