小林隆のひとりごと:投稿広場

 
トップページ
 
ダイアリー
メモリーズ
インフォメーション
投稿広場
プロフィール
 
 
2008.02.29
七瀬なつみさんのオフィシャルブログ
 
2008.02.29
目が見開きっぱなしの2時間!(*◎_◎*)
 
2008.02.28
「屋上庭園・動員挿話」記事
 
2008.02.28
映画「チェスト!」 上映劇場、増えてます!
小林隆のひとりごと
小林隆 投稿広場
2008年02月29日
御存知だったのでしょうか。

七瀬さんのブログのお知らせをして、
その上、またまた、ビックリしてメールしています。
1日に何度も何度もうるさくて、申し訳ありません。

でも、私は全く知らなかったのです!!!
権田さんは、御存知だったのでしょうか。
他の会員の皆様は御存知なのでしょうか。

それとも、新年会で小林さんがおっしゃっていらしたでしょうか。
私の記憶が吹っ飛んでいるだけでしょうか。

これです。

http://homepage2.nifty.com/oneor8/html/information.html

この「ONEOR8」(ワンオアエイトでしたっけ?)の公演「莫逆の犬」のキャストの1番下に「小林隆」というお名前が?!
この「小林隆」って、小林さんの事ですよね?
同姓同名の役者さんが、いらっしゃいましたっけ?

でも、きっと小林さんの事ですよね?

3月20日に岐阜の可児市で「屋上庭園/動員挿話」の最終公演を終えたら、すぐまた新しいお芝居のお稽古なのでしょうか。
なんだか、ハードですね。
初日は、4月17日(木)です。
一般前売りは、3月16日です。
もうすぐですよね。

私はビックリ仰天でしたが、本当に皆さん、御存知でしょうか?
知らなかったのは私だけ?
皆さんも御存知でないのなら、お知らせした方がいいと思うのです。

訳がわかりませんが、とりあえず、権田さんにお知らせを、と思いまして…でも、皆さん知ってらしたのかなぁ…?…やっぱり私が知らなかっただけなのかなぁ…?…権田さんもお忙しいから、小林さんからのお知らせをUPしきれないでいらっしゃるのかなぁ…などと、色々考えてしまいました。
とにかく、小林さんがご出演なさるのなら、チケットを購入しなければ、です!
うぅ…!お金が、また飛んで行く…でも、背に腹は変えられませんです!

☆彡


2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2008年02月29日
七瀬なつみさんのオフィシャルブログ

七瀬なつみさんのオフィシャルブログの2月28日に、小林さんのお写真が掲載されています。


終演後、ホッとしているところ、だとか。
いい感じのツーショットですね。


なんとなく、小林さんがお痩せになったような…気がしたのですが…どうなのでしょうか?
やはり、舞台を務めるというのは、ハードな事なのですよね、きっと。
特に今回の様な舞台は、精神的に大変なのかも…。
お芝居の事は、全然わかりませんが、私などには想像できないくらいのいろいろな努力の積み重ねがあって成り立っているのだろうなぁ…と思わされます。

それにしても、この写真の七瀬さんはボーイッシュで可愛らしくて、
舞台上の姿とはまったく違った感じです。
小林さんも、いつもの優しい笑顔で、七瀬さんの肩にそっと遠慮がち(?)に置いた手が何とも言えず
「うふふ♪」です。

☆彡


2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2008年02月29日
目が見開きっぱなしの2時間!(*◎_◎*)

「屋上庭園/動員挿話」の初日、観劇してきました。

舞台装置(?)はとてもシンプルでした。
八百屋舞台というのは、時々見る事がありますが、この舞台はその逆。
舞台奥が低くなっていて、手前が高くなるように、ゆるく傾斜がつけられていました。

背景というものは…無いといっていいのでしょうか?
いえ、無くはないのですが、
板、というか黒板のような…黒板だったのかな…が斜めに設置されていて、そこにシンプルにチョークで描かれているだけでした。

BGMなどもありません。
効果音等が必要最小限にあるだけ、という感じでした。
大道具・小道具なども全く無い、という訳ではないのですが、これも必要最小限。
とにかく、全体的に必要最小限に抑えられている、という印象を受けました。

だからこそ、音が無くなる瞬間や、
役者の方々の台詞や動きや表情や息づかいがくっきりとするのでしょうか。
この短い2作品に、本当に引き込まれてしまいました。

私は、以前、この作品の初演時のものをNHKが放送した時に観ています。
ですから、お話の流れも結末もわかっています。
わかっているのにも関わらず、眼が離せないのです。

舞台上の空気…というか、その張り詰めたような緊張感が伝わってきて、
息がつまるような感覚にさえなりました。
繰り返しになりますが、本当に眼が離せないのです。

「眼が離せない」というのが嘘ではないという事は、私の「目」が証人(?)になってくれます。
帰宅した私の顔を、母が見るなりビックリした顔で言いました。
「あんた!泣いてきたの?!」
あわてて鏡を見て、私もビックリ!
私の両目は、ウサギのように真っ赤になっていたのです。

とても真っ赤になっていましたが、でも私は泣いたりはしていませんでした。
これは、極度に目が乾燥したためだと思います。

私はもともとドライアイなのです。
劇場やコンサートホールなどは空調のせいもあって乾燥していますので、目薬はいつも携帯しています。
今までも、観劇の際には休憩時間に目薬をさしたりしていました。

勿論、先日も目薬をさしましたが、
もう、目薬では追いつかないくらい目が乾燥してしまったのです。
別に、新国立劇場の小劇場の空気が特別に乾燥していたのではなくて、
私のまばたきの回数が、極端に少なかったのだと思います。

お芝居の間中、私はずっと目を見開きっぱなしだったような気がします。
コンタクトがパリパリいう位乾燥してきて、まばたきをした時にはじけて落ちるのではないかと思う程でした。
そのくらい集中して観ていたのだと思います。
本当に眼が離せなかったのです。
でも、次に観る時には意識的にまばたきを多くするように気をつけなければなりませんね。

その位、まばたきができなくなる位、圧倒されるお芝居でした。
「屋上庭園」「動員挿話」、どちらもです。

しかも、このふたつのお芝居の間の休憩時間は、たったの10分間なのです。
たった10分の間に、どうしてああもガラリと変わる事ができるのか、不思議なほどです。
これは小林さんだけでなく、出演してらっしゃる皆さんに言えることですが、
まるで別人になっているのですよね。
すごいです。

終演後、ご挨拶にうかがいました。
「今日、来てくれたんだ」
と、目の前で爽やかに笑ってらっしゃる小林さんが、つい先程まで舞台の上で「三輪」だったり「友吉」だったりした人と同一人物だとは全く思えなくて、またもや不思議な気分になりました。
役者さんって、ホント、すごいですね。

それにしても、小林さんと目が合うとどうして思考回路がストップして頭真っ白になるのでしょうか…。
なんか…同じような事を繰り返して言っていたような気がします…。
記憶も曖昧で、何か失礼な事をしなかったかと心配です。
していたら許してくださいm(_ _)m
お疲れだったと思うのですが、いつもと変わらぬ温かい笑顔で接してくださり、本当にどうもありがとうございました。

とにかく、本当によかったです!
とってもよかったです!
こんな月並みな言葉でしか表現できないのが情けないですが、
「役者さんって、すごいっっっ!」と思わされ、圧倒されっぱなしだった2時間でした。

東京・兵庫・岐阜と公演は続きますが、体調を崩したりする事なく、無事に千秋楽を迎えることができますよう祈っております。
そして、成功間違いなし!だと信じています。

Olive☆

2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2008年02月28日
「屋上庭園・動員挿話」記事

「屋上庭園・動員挿話」記事が27日朝日新聞の夕刊に出ていましたね。
見るのが楽しみです。

zou

http://www.asahi.com/culture/stage/theater/TKY200802270251.html



2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2008年02月28日
映画「チェスト!」 上映劇場、増えてます!

映画「チェスト!」の上映劇場、増えてます!
よかったです!
あとは、北海道と沖縄!
なんとか北海道と沖縄でも上映してほしいですよね!

http://chesuto.com/theater.html

それでは、おやすみなさい。


☆彡

2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2008年02月27日
「屋上庭園/動員挿話」 お知らせです!

新国立劇場の「屋上庭園/動員挿話」のページに、初日の舞台写真と朝日新聞に掲載された小林さんと七瀬さんのインタビューや演出家の深津さんのインタビュー等が掲載されています。

右端の目次の「公演ニュース」と「フォト」から見る事ができます。

http://www.nntt.jac.go.jp/season/play/index.html

新国立劇場、仕事がはやいですね。

ささ

2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2008年02月27日
放送予定

「南洲翁異聞~おいどんは、丸腰・平和使節で韓国へ行く~」の放送予定です。

テレビ静岡  3月2日(日)  深夜25:25~26:40

北の方では、放送予定がみつかりませんでした。
どうして東北方面や北海道での放送がないのでしょうね。
でも、まだ放送する可能性jはあるかも…ですよね?
ちょっと心配な気持ちもしないではないですが…。


☆彡

2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2008年02月24日
もうすぐ!o(^∀^)o

ハッ!と気付けば「屋上庭園/動員挿話」の初日まで、あと数日!!!
もうすぐだぁ~~~!!!

小林さんの2月20日のダイアリーによると、七瀬さんとお二人で朝日新聞の取材を受けられたとのこと。
新聞には、いつ掲載されるのでしょうか。
それとも、もう掲載されているのでしょうか。
早く読んでみたいですね。
う~ん…毎日新聞も取材してくれればいいのになぁ…。

「この公演、期待が大きいみたいで
 改めて頑張らねばと思った。」
と、ダイアリーに書いてらっしゃいましたが、こういった所謂商業演劇でない作品が再演される、という事は、あまり多くはないのでしょうか?
どなたか演劇界に詳しい方、教えてくださいませんか?
再演って、度々あるものなのでしょうか?

ミュージカル等では、再演される作品がよくあるような気がするのですが、
その場合でも、キャストの一部が前回とは違っていたりする事があるような・・・・・。
勿論、役者さん達のスケジュールの都合などもあるのでしょうけれど…。

でも、今回の再演では、キャストも演出家も初演時と全く同じ、という事は、
初演のキャストと演出が「最高に良かった」からなのですよね、きっと!
それって、とても嬉しい事ですよね~!

何と言っても、初演された2005年には、たくさんの賞を受賞している作品ですし、
そういう事を考えても、やはり期待度と注目度が高い作品なのでしょうね。
そういう作品に小林さんがご出演されている、という事が、何だか本当に嬉しいです。

しかも、小林さんの衣装のスーツの生地はイタリア製で、テーラーに仕立てられたものだとか。
それって、衣装が初演時よりもグレードアップしている、という事なのでしょうか。
スタッフさんも、初演より力を入れている…?…のでしょうか。
きっと、この作品に関わってらっしゃる皆さん、ひとりひとりが全力投球で頑張ってらっしゃるのですよね。

そういう作品を観る事ができる、というチャンスに恵まれた事を、本当に有難く思います。


soraさんの投稿に、なんだかせつない気持ちになりました。
「今回は、なかなか都合がつかず
「あまり観に行けない!」と悲しみました。
でも、できるだけ観たい・・・。
「兵庫まで行ってしまおうか」と悩みに悩んで断念。
数少ない観劇になりそうですが、
楽しみたいと思います。」

そうですよね・・・。
新国立劇場での公演も12回ですもんね。
「恐れを知らぬ川上音二郎一座」の時のように、2ヶ月近く公演が続く訳ではないですから、
仕事の都合等もあるでしょうし、「観たいのに駄目だ~」となる場合もありますよね…。

全国公演がある、といっても兵庫と岐阜だけですから、
観たいけれど行く事ができない、という方もたくさんいらっしゃいますよね。
全国にいらっしゃる小林さんファンの方々皆さんが作品を楽しむ事ができる、というのは本当に難しい事なのですね。
どうしたらいいのでしょうね。
せめて、NHKで再びTV放送をしてくださらないでしょうか。
またはDVDにして発売するとか。
何かいい方法があるといいのに・・・・・。


先日まで春の様な暖かさでしたが、再び冬に逆戻りですね。
小林さんも、皆さんも風邪などひきませんよう、お気をつけてくださいね。

Olive☆


2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2008年02月22日
三谷幸喜さんのインタビュー記事

朝日新聞に「秋元松代賞」を受賞なさった三谷幸喜さんのインタビュー記事(短いですが)が掲載されたようです。

http://www.asahi.com/culture/stage/theater/TKY200802060343.html


☆彡


2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2008年02月20日
「南洲翁異聞~おいどんは、丸腰・平和使節で韓国へ行く~」の放送予定です。

「南洲翁異聞~おいどんは、丸腰・平和使節で韓国へ行く~」の、関東地方の放送に気が付くのが遅過ぎて、間に合わなくて、ごめんなさいでした。
でも、まだこれから放送する予定の局もあるようです。

テレビ新広島   2月24日(日)深夜 24:50~26:05
山陰中央テレビ  3月2日(日)16:00~17:15
東海テレビ     2月24日(日)深夜 26:05~27:20

関西は「フジテレビ」の視聴が可能なのでしょうか。
「関西テレビ」で放送しないと観られないのでしょうか。
そういう所が、今ひとつよくわからないのですが…。
東北や北海道での放送予定はまだなかったようです…なぜでしょうね…全国の皆さんが観る事ができればいいのに、と思うのですけれど。


一応、フジの系列局をさらってみましたが、今の時点では上記の3局での放送しか放送予定がはっきりしていませんでした。
なんとか全国で観られるといいのですが。


☆彡


2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2008年02月19日
来週から「屋上庭園/動員挿話」

こんばんは。
寒い日が続いておりますが
いかがお過ごしでしょうか?


来週から「屋上庭園/動員挿話」
始まりますね。

再演とはいえ、私は初観劇。
初演の劇評が出ていたので、
それを頭の片隅にちょびっと入れながら、
再演になった良さを感じられたらと思います。

今回は、なかなか都合がつかず
「あまり観に行けない!」と悲しみました。
でも、できるだけ観たい・・・。
「兵庫まで行ってしまおうか」と悩みに悩んで断念。
数少ない観劇になりそうですが、
楽しみたいと思います。


3月1日には終演後にシアタートークが行われるんですね~。
知らないうちにイベントが企画されていて
びっくりしてます。
ただ参加できないのが残念です。
参加される方は楽しんでいただきたいです。


小林さんはお稽古大変なようですね。
初日まであと少しですから、
体には十分気をつけ、
頑張っていただきたいです。


「来週から、もう少しだけ暖かくなったら
観劇にでかけるにもいいのにな」
と思いつつ、観劇日を待ちます。

では。


sora

2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2008年02月18日
!!!間に合わないかも!!!

TV情報誌で深夜までチェックしていませんでした。
ショック!
間に合いませんよね~。あ~~~!!!
悔やむ~!反省~!


☆彡

放送は関東だけのようですね。
残念です。

2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2008年02月18日
今夜・・・というか夜中。

今、テレビガイドを見ていたら
「南洲翁異聞~おいどんは丸腰・平和使節で韓国へ行く」
の文字が!!!

今夜・・・というか夜中。
2:25から3:40まででしょうか。フジテレビで放映予定です。

私は引っ越してからDVDプレイヤーを接続していないので
録画はできそうにありません。
平日なので、リアルタイムで観る自信もありませんが
なんとか、頑張ってみようかな・・・。

まずは、びっくりしたので報告まで。


ささ


2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2008年02月18日
映画「タイヨウのうた」

映画「タイヨウのうた」が、WOWOWで放送されます。

2月22日(金) 17:50~19:55

小林さんは、ワンシーンのみのご出演ですが、一応お知らせいたします。


「屋上庭園/動員挿話」の初日、来週なのですね。
なんだか、ドキドキ。
って、私がドキドキしたところで、何がどうなる訳でもありませんが…(^_^;)
とにかく、楽しみです。


☆彡

2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2008年02月18日
『着メロ』

Oliveさん、いつもいつもありがとうございます。
着メロの件、サイトが二つ見つかりました。
ただ、どうやら両方とも『オケピ』の一曲のみのなので、Oliveさんのおっしゃっているのとは違うかなあと思いました。
しかし、8曲もあって『Who are you?』ないなんて……私も残念です。

きっこ


2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2008年02月17日
やっぱり!v(^O^)v

かおりさんの予想は、当たっていたのですね!さすが!!!
来年・・・・・って、今は年明けしてやっと1ヶ月半ですから、まだまだ先の話ですけれど、
「今すぐ」ではなく、ずっと先の方にも楽しみが待っている、というのもいいものですよね。

そうか…
ワンシーンなんですね。
どんな役どころでしょうか。
権田さん、忘れずに聞いておいてくださったら良かったのにぃ~(笑)
でも、わからない方が、あれこれ想像したりして楽しめる余地がありそうですから、
それはそれで良かったかも…ですね。

私はドラマをあまり観ないのですが、「福澤克雄さん」というお名前はなんとなくどこかで見たような気がして、しばらく考えていたのですが、
「華麗なる一族」の演出をしていらした方だったのですね。
それで、お名前に見覚えがあったのか!と納得でした。

それから、
かおりさんが「砂の器」というドラマで「エキストラ」の経験があると書いてらっしゃいましたが、
もしや、どこかのコンサートホールの観客として、でしょうか。
私の友人が中居正広さんのファンで、「砂の器」のエキストラとして、コンサートホールの観客役で参加し、何度も何度も拍手をした、と言っていました(そのホールには中居さんはいらっしゃらなかったそうですが)。

もしかしたら、私の友人と同じように、かおりさんも拍手をしてらしたのでしょうか。
だとしたら、
「奇遇!」「不思議!」「世の中狭い!」
みたいな気分がわいてくるような出来事ですね!別に私がその場に居た訳ではないのですが。

確か、この作品の演出も福澤克雄さんなのですよね。
重厚な作品の演出をなさる方なのでしょうか。
どんな映画になるのか、公開が楽しみですね。


きっこさん、「オケピ!」の着メロですが、
ミュージカルの着メロサイトで「オケピ!」から8曲ほどダウンロードできますけれど、
携帯会社が違うと駄目なのでしょうか?
でも、その8曲の中に「Who are you?」が無いのです!
「なんで無いのよ!」
と、不満な私は登録していませんが…あはは。
それはともかく、「オケピ!」再々演してほしいですよね~!

今日も明日も寒そうです。
皆さんもお身体にお気をつけください。
小林さんも体調万全で毎日を過ごす事ができますよう祈っています。

Olive☆


2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2008年02月16日
『ご無沙汰しております』

たぶん、これが新年明けて初投稿になると思います。
私や家族が病気をしていたわけではありません。ただ、いいことやアクシデントがあり多忙で、気づいたら二月を過ぎてしまいました。
それでも、時々ホームページを訪れ、皆様の書き込み拝見しております。
『オケピ!』前にもお話したような記憶がありますが、私もDVD持ってます。持ってるけど再再演希望します。それくらい大好きです。
カラオケも待ってました!!着メロも欲しいんですが、私の使っている携帯の会社ではダウンロードできなかったような気がします。残念。


きっこ


2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2008年02月13日
チケットが届きました!(^v^)v

「屋上庭園/動員挿話」のチケットが手元に届きました。
後援会とケイファクトリーの皆様のお陰です。
どうもありがとうございます!

数えてみると、初日まで2週間弱なのですね。
おぉ…!もうすぐ!
「お稽古真っ最中」との事ですが、
再演とはいえ、
いえ、
再演だからこそ、なおのこと大変で難しいのでしょうね。
簡単に2文字で「大変」等といってほしくないくらいなんだろうなぁ…と想像しています。

テレビの画面を通してでも、かなり引きつけられた作品でしたので、それを「生」で拝見できるのかと思うと、今からワクワクします。
どうぞ体調に十分お気をつけて、お稽古頑張ってくださいね。

Olive☆


2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2008年02月13日
正解です。

後援会会員のみなさま、こんにちは。
久しぶりに投稿広場を覗いて見ましたら、
Olive☆さんから私の書き込みに反応が!!
その後、権田さんから以下のように、

> 正解です。
> 1シーンのみのようですが、どんな役なのでしょうね。
> 聞き忘れました。
> 楽しみにしておきましょう。

と、返事をいただいていました。
すぐに書き込みしなくて、ごめんなさい。
個人的には、福澤克雄監督のドラマ作品が大好きです。
以前、「砂の器」というドラマでエキストラ参加しましたことを思い出しました。
私もどんな映画になるのか楽しみに待っている一人です。


かおり

2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2008年02月12日
きっと当たり!(*^^)v

1月31日に、
「ご出演される映画って?」
という、かおりさんからの投稿がありましたね。

私は、かおりさんの予想がきっと当たっているのではないかと思っています!
その映画の公開は来年の1月という事ですし、
小林さんもダイアリーに「撮影は5月まで続くそうだけど」と書いてらっしゃいましたし、
撮影は昨年夏から始まっていて、
季節によって変わる海の表情を1年がかりで撮るという事らしいですし…。

ですから、きっと、そうですよね!
かおりさんの予想通りのような気がしませんか?!

それで、その映画の情報が何かないかなぁ…と思っていたら、
なんと!その映画での
「エキストラ募集」
のお知らせが!

思わず、PCに向かって前傾姿勢となる私!
男性・女性問わず。
ただし、女性は男装させられるかもしれない、という事ですが。

一瞬、目を見開きましたが・・・・・・・・・・
小林さんの撮影は既にもう終わっているのでしたっけね。
小林さんが撮影なさる現場で、ご一緒できる訳ではないのでした。
一気に冷めて、椅子の背にもたれかかってしまいました。

参加された方には「映画限定記念品」が贈られるそうです。
その記念品が、小林さんのサインや写真だったりしたら、ちょっと興味がわくかも…!…ですが、
集合が「朝6時~7時」という文字を見て、さらに気持ちが萎えました。
東急田園都市線沿線に、朝6時までに行くなんて、無理~~~!
ま、私とは御縁の無いお話だったという事で…(^^ゞ

小林さんは、どんな役でどのように仲間さんとからまれたのでしょうか。
楽しみです。
小林さんご自身もダイアリーに書いてらっしゃいましたが、
本当に、いい映画になるといいですね!

Olive☆


2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2008年02月10日
「今更」な話題

本当に「今更」な話題ですので、皆様きっとすでに御存知で、お知らせするには遅すぎる情報だと思っています。

でも、一応…

三谷幸喜さんが「第7回朝日舞台芸術賞」の「秋元松代賞」を受賞してらっしゃいます。
「コンフィダント・絆」と「恐れを知らぬ川上音二郎一座」、この2作品の作・演出、という事で受賞なさったそうです。

http://www.asahi.com/shimbun/award/stage/07.html

受賞が決まったのは、1月始め頃でしたし、授賞式も1月末に既に行われています。
私も、三谷さんが賞をいただいたという話は知っていましたが、それは「コンフィダント・絆」に対してだけなのかと思っていたのです。
けれど、よく見たら「恐れを知らぬ川上音二郎一座」も対象になっていたという事でビックリ!

やっぱり、嬉しいですよね!
三谷さんは勿論ですが、この「恐れを知らぬ川上音二郎一座」という作品に関わっていらした全ての皆様に「おめでとうございます!」とお伝えしたいですね!
よかったですよね~!


雪、結構積もっています。
明日の朝、凍っているでしょうね。
雪を踏んで歩くのは楽しいですけれど、凍った所はコワイです!
怪我をしないように、気をつけなければ!ですね。

☆彡

2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2008年02月09日
「大和君ネタ」最高です!

大和君、すごい~~~~~!
「オケピ!」を、ちゃんと(って変な表現ですが)楽しんでいるのですね!

幼いこどもがお母さんと同じ歌や人や物を好きになる、というのはありがちな事だと思います。
でも、大和君の場合、その域を超えていますよね~!

もしかしたら、保育園で砂場遊びなどをしながら鼻歌まじりに
「さけがぬけ~ない~おれもとしだなぁ~」 
なんて歌って、保育園の先生をビックリさせたりしたのではないか、等と勝手に想像して可笑しくなってしまいました。だって、3歳のこどもが歌う歌とは思えないですもんね。

「はぁながかゆいのです、なぜか~」
で、鼻をかんでもらいたい気持ちを伝えるなんて、ニクイなぁ~!

「ぶらっくほ~る!!」
がお気に入りなんですか。
相島さんが大きな声で叫んでましたもんね。
あんな風に叫んでいるのかな?

「乾燥機はあなた次第!」をさささんが歌うと
「はち子~」と返ってくるとは…いやいや、さすがです!

「ふぅ、あむ、あぁい!」
と親指で自分を指す、という事は小林さんのポーズも真似しているのですね!
踊ったりもするのでしょうか?

本当に「オケピ!」を端から端まで楽しんでいるって感じですね。
勿論、さささんの話を嘘だと思って聞いていたわけではありませんが、ここまでとは…!!!

「ママ、オレがもうちょっとおにいちゃんになったらさぁ オケピ、ちゃんとあそこで、みられるよね?」
という大和君の夢、叶えてあげられないものか…と思ってしまいます。
「オケピ!」再々演、なんとかならないでしょうか。
誰にお願いすれば実現するのでしょうか…?

それにしても、おみそれしました、大和君!

小林さんは、某局の某こども番組の「うたのお兄さん」でも「体操のお兄さん」でもないのに。
男の子が好きなヒーロー番組「ウル○ラマン」とか「仮面○イダー」でもないのに。
どうしてこんなに、大和君のハートをわしづかみにしてしまったのでしょうか???

考える程、不思議な気分になります。
きっと、小林さんの魅力が、それだけ「はかりしれない」という事なのかもしれないですね。うん!

今日も冷え込んでいます。
埼玉でも、細かい雪が舞い始めています。
皆さんの所ではいかがでしょうか。

こんなお天気の日も、小林さんは二本立ての舞台稽古に汗を流してらっしゃるのでしょうね。
どうぞ体調には十分にお気をつけてください。

皆さんも、風邪などひきませんよう、お気をつけてお過ごしくださいね。

Olive☆


2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2008年02月06日
大和ネタ

いつもいつも大和ネタで申し訳ありません・・・。

Olive☆さんの投稿を読んで、つい投稿してしまいました。

「オケピ!」 をお借りしたのは昨年の初夏。
大人のミュージカルなので、いくら隆さんが出演されているとしても
興味を示さないだろうと思っていました。
試しに観せてみると・・・
食い入るように舞台映像を観ていました。
ま、どうせすぐに飽きるだろうと思っていたのですが
Disc1 が終わると 「 ママ、はやくつぎをみせてよ 」 とせがむ始末。

それからは毎日のように、保育園の帰り道で
「 きょうも、オケピみようね 」 と言うようになり
すっかり大和のマイブームになっていました。

気づくと、イントロだけでほとんどの歌がわかるようになっていました。
自転車の後ろに乗りながら
「 ああ、かあさん、いまぼくは~
みゅーじかるのおけぴにたっていま~すぅ、うまくできるかわかりませ~ん 」
と大声で歌うので、行き交う人に振り向かれていました。

やはり一番先に覚えたのは
「 気になって気になって演奏どころじゃない 」 でした。
しばらく鼻がかゆい時は、小日向さんの歌を歌いながら
「 ママ、はぁながかゆいのです、なぜか~だよ 」 と
鼻をかんでくれとせがんでいました。

そしてお気に入りは、両手を口にあてて 「 ぶらっくほ~る!! 」
しょっちゅうやってうるさいので
「 ブラックホールってなんだかわかっているの?」 と聞くと
「 わかってるよ、それはうちゅうのはてなんだよ 」 と得意げ。
このミュージカルは大和の勉強にもなっているようです。

やがて隆さんの歌が始まると一緒になって 「 ふぅ、あむ、あい!!」 と
得意げに歌っていました。
今でも大和に 「 Who Are You? 」 とふると
「 ふぅ、あむ、あぁい!」 と、嬉しそうに親指で自分を指して答えます。

「 乾燥機はあなた次第!」 と私が歌うと、すかさず
「 はちこ~!」 と返ってきます。

序曲の寺脇さんの歌も、その頃まだ三歳でしたが
「 さけがぬけ~ない~おれもとしだなぁ~ 」 とまわらない口で
歌っていました。

「 おれたちはサルじゃな~い~!」 と歌いながら
「 オレはサルじゃないよね?コザルだもんね?」 と聞くあたりは
やっぱり子供ですが・・・
本当におかしな子供です。

今でも、よく 「 オケピみようよ!」 と言い出すので
お借りしたままのDVDとCD・・・
申し訳ないと思いながらも、なかなか返せずにいます。
「オケピ!」 を貸していただいたおかげで
大和の感性がさらに成長したように思います。
ありがとうございます。

昨夜も 「オケピ!」 のCDを聴きながら寝ました。
「 ききながらねたい 」 と言うのでかけると
一緒に歌ってしまうからなかなか寝てくれないので
ちょっと困りますが、それほど大和の心底に入り込んでいるようです。

「 ママ、オレがもうちょっとおにいちゃんになったらさぁ
  オケピ、ちゃんとあそこで、みられるよね?」
と、舞台映像の観客席を指差して聞くので
「 ん~、その時は違う舞台かな?」 と答えると
ちょっぴり寂しそうでした。

3歳から 「 オケピ!」 にはまっている子供では
まわりから不思議がられるのも無理ないですよね。

最近、やっとひらがなを読めるようになってきました。
お気に入りの 「 あいうえおボード 」 で
しまじろうが 「 きみのすきなひとはだれ?」 と聞くと
「 た・か・し・さ・ん 」 と押していました。

ちびっこ応援団は今日も隆さんを応援しています!! 

Olive☆さんのメッセージに、つい嬉しくなって
調子に乗って長々と書いてしまってすいません!

隆さん、舞台稽古がはじまったようですね。
また今週も雪がちらつきそうな予報が出ています。
体調はもちろん、ケガにもくれぐれも気をつけてくださいね。



ささ


2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2008年02月05日
映画「チェスト!」の上映劇場


映画「チェスト!」の上映劇場が発表になっています。

http://chesuto.com/theater.html

上映は、九州地方は3月1日や15日、22日から。
大分県だけが何故か4月19日から。

その他の都府県は4月19日からのようですね。
ただ、東北と北海道に上映館が無いので…どうしてかなぁ…?…と思います。

中国地方は広島県のみだし、関西も大阪府のみだし、沖縄も長野も埼玉も静岡も富山も…上映館の無い県が多いです。

「続々全国拡大中!」
という言葉を信じて、東北にも北海道にも上映館ができますよう祈ってます!!!

☆彡

2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2008年02月01日
頼もしき「家族一同小林隆応援団」p(^-^)q

頼もしい、ご一家揃っての「小林隆応援団」
と言いたくなるような、さささんのご家族!

小林さんの舞台を3姉妹揃って観劇するだけでもうらやましい気持ちになりますが、それだけでなくお母様へのプレゼントにするって…なんだかそれだけでも、温かい気持ちになりますね。
それでまたお兄様が大和君を預かってくださるなんて…ご一家の連係プレー、ばっちり!

さささんのお母様の「隆さんと大和は似ている~やっぱりそっくり~大和が立派な男性になった姿が見られて嬉しかった」には、なんだか私までが不思議な気分に…。
小林さんと大和君が似ている、とは今まで考えてみた事もなかったのですが…似ている…?…どうだったっけ…?…似てたっけ…?…いや…似ている…と、言えない事もない…?…う~む~…???

という事は、小林さんの幼少時は、大和君みたいな可愛い顔だったのでしょうか?
興味あります、小林さんの幼い頃の顔!見てみたいっっっ…って、失礼でした。ゴメンナサイ。
でも、似ていたのかどうか確認した~い!という衝動に駆られてしまいますね。

それに、どんどん広がっていくさささんの空想には思わず笑いが!面白くてカワイイ!
どうかマザコン計画達成の折には、ぜひ私も!…って…あぁ、私はママじゃないから駄目かぁ…

そしてお正月の話題。
本当にささ家の親戚のお兄さんの事を話しているような会話ですよね。
いいですねぇ~!
一家揃って小林さんのファンで、まるで身内の事を話すように、会話の中にごく当たり前に自然に小林さんが登場してくる様子は、なんだかホントにいい雰囲気!
間違いなく、一家全員が小林隆応援団、ですよね!

それに、大和君。
確かにまだちっちゃいけれど、立派な小林さんの応援団ですよね!

先日の新年会の2次会で、さささんがおっしゃっていた話にはビックリさせられました。
なんと、あの「オケピ!」、全篇を観るのですって!
あれは確か、たっぷり3時間以上はあったはず。

こども向けのアニメーション映画だって、そんなに長くはありません。
大和君って、まだ4歳でしたよね?違っていたらごめんなさい。

私は、大和君が小林さんが出演なさった番組の録画を観るとしても、
「ひかえい!」という上様のかっこいい場面や
小林さんがお見合いで玉砕する場面、
あるいは部下を叱りつける場面、
というように、小林さんが登場する印象的な場面を繰り返し再生して観ているのだとばっかり思っていました。
勿論そういう時もあるのでしょうが、それだけではなかったのですね。

しかも「オケピ!」のナンバーを皆歌う事ができるのですって!
驚きました!
いったいどれだけ「オケピ!」を繰り返し観たのでしょうか。
私、全部歌えるか?!
いや~、歌えませんもん。

ホントにね、こどもだからってバカにしちゃ~いけません。
こどもって、おとなが考えているよりずっといろんな事を感じてわかっているのですから。
なんたって、「感性のかたまり」ですもん。
その柔軟で自由な感性が、小林さんの「何か」に反応して魅かれているのかもしれないですね。

いやはや、大和君にはかないません。
参りました!

小林さんにとって、こんなに心強い応援団はないのではありませんか?!
小林さんの人柄の良さが、人柄の良いささ家の皆さんを魅きつけて離さないのかも、ですね。

itaさん、体調はいかがでしょうか。
年末、色々なストレスでつらかった時に「恐れを知らぬ川上音二郎一座」の笑いに励まされて、よかったですね。
あの舞台は、本当に何回も「わはははは!」と笑わせてくれました。
笑うと免疫細胞(?)も活性化するみたいですから、itaさんのストレスがその笑いで少しでも緩和されていたらいいな、と思っています。
新年会でお会いできず残念でしたが、またお会いできる日を楽しみにしています。


それから、さささん、
追伸で私が皆さんとキャッチボールできているなどと…もったいないお言葉…ありがとうございます。
そのように言われると、恥ずかしくなって穴があったら入りたいような気分になってしまいます。

でも、さささんの投稿は「独り言」などではなく、いつも温かく胸の内がじんわりするようだと思っています。
「独り言」という意味では私の方が自分勝手な独り言、といえるように思います。

私の頭の中には

「小林さんが大好きで小林さんを応援している人=私も同じ気持ち=お友達♪」

みたいな図式が勝手にできてしまっているもので、
投稿してらっしゃる方皆さんを自分で勝手にお友達と思ってしまっている感じなのです。
それだから、なんだか話しかけたくなってしまうのですよね。

皆さんは、きっと小林さんに話しをするような気持ちで書いてらっしゃるのでしょうから、
そこへ私が勝手に割り込んで入っている、とも言える…のかなぁ…と思ったりもしてしまいますが、
小林さんが、皆さんから投げられたボールを取り損ねるなどという事は、
絶対にあり得ません
ので、
私の言葉は、外野でひとり勝手にわぁわぁ騒いでいる、とでも思って、お目こぼしくださいね。

気付けば、もう2月が始まってしまいました。
小林さんの舞台稽古も、そろそろ始まるのですね。
お身体にお気をつけて、充実した日々を送る事ができますよう、祈っております。

まだまだ、寒さが厳しい毎日が続きそうです。
皆様も、風邪などひきませんよう、お気をつけてお過ごしください。

Olive☆


2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2008年02月01日
「しわ」も魅力のひとつです(^_-)-☆

ダイアリー「いい年の取り方」に、う~ん・・・・・

私なんて、2~3年前の写真を見ても
「ガ――――――――――――――ン(○_○;)!!!」
って、なりますもん・・・・・。
それが、10年前との比較だとしたら、結構な衝撃かもしれないですよね。

人は時間と重力に逆らって生きることはできないのですものね。
残念ですけれど。

でも、私は小林さんの「しわ」好きです!
特に笑っている時のそれは、魅力的ですよ!

多分、きっと、小林さんは今までいつも心から気持ちよく笑っていらしたのではないでしょうか。
表面的な笑いなどではなく、自然な温かい笑顔で毎日を送っていらしたのではないでしょうか。
だから「しわ」も素敵なんですよね、きっと。

私は、その「しわ」もひっくるめて小林さんが好きです。
他のみなさんだって、絶対にそうだと思います。太鼓判!!!

これからこの先ずっと、否応無く年を重ねていく事になりますから、
私の顔にも、今以上にどんどこしわが増えてゆく・・・・・。
目標は「綺麗なしわ」(どんなんだ?)、という事でいきたいと思っています。
なんちゃって・・・・・それでもきっと鏡を見て嘆くんですよね。今もですけど(笑)

とにかく、小林さんの「しわ」は魅力的ですから!

Olive☆

P.S.
しわ・しわって、何度も書いてしまいましたが、小林さん、そんなにしわ、ないですから!


2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
  トップページ ダイアリー メモリーズ インフォメーション 投稿広場 プロフィール
本サイトの掲載記事および掲載写真の複製、転載、放送等を禁じます。
Copyright (C)kobasanjp. All Rights Reserved.