小林隆のひとりごと:投稿広場

 
トップページ
 
ダイアリー
メモリーズ
インフォメーション
投稿広場
プロフィール
 
 
2008.11.23
初冬の里山
 
2008.11.23
私は貝になりたい
 
2008.11.17
相変わらずの母娘です(^^ゞ
 
2008.11.15
赤木赤木儀左衛門様です。
小林隆のひとりごと
小林隆 投稿広場
2008年11月25日
「篤姫」を観ていても…(^-^;)

父が歴史好きだったり、時代劇好きだったりする事もあって、
私の家は、大河ドラマをよく観るほうだと思います。

今年の「篤姫」も、観ています。
山南さんも広沢様もご出演ですし…(笑)

ただ、同じ幕末を扱ったドラマでも「篤姫」には「新選組」の「し」の字も出てきませんが。

前々回の第46話「慶喜救出」では、
幕府軍が、薩長軍の掲げる錦の御旗を見て「朝敵」となってしまった事に動揺し、逃げ帰ってくるというあの「鳥羽伏見の戦い」を扱っていました。

「ここで源さんが死んじゃったんだよね…」と私。
「しょうがないんだよ、太平の世が続き過ぎて、幕府は戦いのやり方なんて忘れちゃってたんだから」と父。
「え~!そんな状態で新選組を前線に配備させてたの?」と私。
「薩摩は、外国から最新式の銃を山ほど買ってたんだ。
幕府もフランスから銃を買ってたけど、ほとんどが火縄銃だったんだから」と父。
「ひどーい!!!新選組は刀1本で向かっていったんだよ!」と、私。
「だから、幕府は戦いのやり方を忘れてたんだよ!
きちんと陣形を組んで向かってくる薩長軍に対して、その陣形の真ん中に真っ直ぐ入ってったんだから」と父。
「それじゃあ、新選組は見殺しにされてたの?」と私。
「だから…」と父が言いかけたところで
母がひとこと。
「いいじゃないの。小林さんは生きてるんだから!」

このひとことで、父も私も絶句。
まぁ…確かにその通りで…源さんは鳥羽伏見の戦いで命を落としていますが、
その源さんを演じた小林さんは、勿論お元気な訳で…

相も変わらず、おかしな家族です(^^ゞ


zouさんの写された富士山の写真、美しいですね!
キーンとした空気までも伝わってくるような…富士山って美しい山なんだなぁ…と再認識です。

さすがひささん!
もう「私は貝になりたい」をご覧になってらしたのですね。
いろいろな事を考えされられそうな作品ですよね。
ハンカチよりもタオルが必要かも…私の場合。
駅などでポスターを見ながら
「22日から公開されているんだよね~」
と、思いつつ…いつ行ける事やら…と頭の中で日程をめぐらせていますが…果たしてどうなる事か…


11月が終わろうとしています。
季節は、もう冬、でしょうか。
職場近くの公園の木々はすでに色付いて葉を落とし始めています。
風が吹いてくると、たくさんの葉が一斉に踊るように舞い落ちてきて綺麗です。

街はクリスマスイルミネーションがキラキラしているし…なんだか…あっという間ですね。
朝晩の冷え込みも厳しくなってきています。
皆さん、体調には十分、お気をつけくださいね。

Olive☆



2008年12月 2008年11月 2008年10月 2008年09月 2008年08月 2008年07月 2008年06月 2008年05月 2008年04月 2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2008年11月23日
初冬の里山

当地では先日氷点下を記録しました(埼玉県)。
しかし、付近の里山は紅葉真っ盛りです。散策に如何?
                              zou

トンボとガマの穂 520-345.jpg
トンボとガマの穂

紅葉の里山' 520-332.jpg
紅葉の里山




2008年12月 2008年11月 2008年10月 2008年09月 2008年08月 2008年07月 2008年06月 2008年05月 2008年04月 2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2008年11月23日
私は貝になりたい

 映画『私は貝になりたい』観賞いたしました。

 日本の四季折々の美しさ、険しさ

 日本人のたおやかさ、慎ましさ、芯の強さが 描かれていると感じました。

 劇団でご一緒だった 西村雅彦さんや 梶原善さんも 印象的な存在感を醸し出しておいででした。

 小林さんの制服姿、お似合いですね。

 今宵は、映画のテーマについて思い巡らしたいと思います。


                  ひ さ

2008年12月 2008年11月 2008年10月 2008年09月 2008年08月 2008年07月 2008年06月 2008年05月 2008年04月 2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2008年11月17日
相変わらずの母娘です(^^ゞ

「陽炎の辻2」も残す所は最終回のみとなってしまいましたね。

前回の「陽炎の辻」最終回にご出演された時は、儀左衛門さんの妹のお艶さんの人生の終わりが近付いているという状況でしたので、儀左衛門さんには笑顔がありませんでした。
でも、妹を想う気持ちと、その妹を磐音に託すという気持ちとが伝わってくるような丁寧なお辞儀に感動しました。

今回は、今津屋さんの後添え探し、というような事での登場でしたから、笑顔も多く、その言葉や口調からも儀左衛門さんの誠実な人柄が伝わってくるようで、ちょっと小林さんにも重なるようで、嬉しい気持ちで見ていることができました。


「陽炎の辻2」の赤木儀左衛門さんは、毎回のご出演ではないので、今日は出るのか出ないのか、ストーリーとはまるで関係ないところでハラハラドキドキしていました(^^ゞ

私が毎回「小林さんは出るかなぁ?出ないかなぁ?」と騒ぐので、
なんだか母も一緒になって出るか出ないかを気にして見ているようでした。

先日、10話にご出演された時には
「あっ!出た!」
「どこ?」
「あれ、あそこ、しゃべってるでしょ、あっち向いてるの」
「え?」
「ほら、こっち見た!」
「ホントだ、出た出た!」

出たの出ないのって、お化けじゃあるまいし…
こっち見たのあっち見たのって、TV画面の中の話で、実際にこちらを見たわけじゃなし…
なんだか、相変わらずの母娘です(^^ゞ

最終回には、どうやら儀左衛門さんのご出演はないようなので、残念です。


なんだか、あっという間に秋から冬へと季節が移ってしまいそうですね。
家の近所のイチョウは、まだ色づいてもいないのに…今週半ばからは冷え込みも厳しくなるとか。
大阪ではインフルエンザも流行しているそうですし、
小林さんは勿論、皆様も体調には十分お気をつけてくださいね。

Olive☆



2008年12月 2008年11月 2008年10月 2008年09月 2008年08月 2008年07月 2008年06月 2008年05月 2008年04月 2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2008年11月15日
赤木赤木儀左衛門様です。


NHKの「陽炎の辻2」のHP、スペシャルの中の「写真館」のコーナーに、赤木儀左衛門様の写った写真が1枚だけですが掲載されています。

http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/kagerou2/html_kage2_sp_photo.html

でも、皆さん、既にご存知かもしれませんね。

☆彡


2008年12月 2008年11月 2008年10月 2008年09月 2008年08月 2008年07月 2008年06月 2008年05月 2008年04月 2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2008年11月14日
晩秋の富士・・・秀麗富嶽十二景

富士 500-332.jpg

昔あった500円札には富士山の絵柄があったのですが・・・。山梨県大月市の雁ヶ腹摺山(がんがはら
すりやま)からの写真だとか。先日行ってきました。富士山三昧の登山でした。
                                                      zou



2008年12月 2008年11月 2008年10月 2008年09月 2008年08月 2008年07月 2008年06月 2008年05月 2008年04月 2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2008年11月03日
千秋楽、おめでとうございますm(_ _)m

「闇に咲く花」千秋楽、おめでとうございます!!!

可児市での、本当に本当の最後の公演を無事に終えられましたこと、何よりと思っています。
2ヶ月間…長かったのでしょうか。
それとも、あっという間だったのでしょうか。

お稽古の期間も含めたら、2ヶ月よりももっと長い時間を共に過ごしてきたカンパニーの皆さんとのお別れは、淋しくはなかったでしょうか。
でも、きっとまた、どこかでご一緒にお仕事をする時がくるのでしょうね。

それから、この長い公演期間中、お忙しかったりお疲れだったりしたはずですのに、
こまめにダイアリーを更新してくださっていた事、とっても嬉しく感じていました。
きっとダイアリーを書かれるのは難しいだろうと思っていましたので(ごめんなさい)嬉しいビックリでした。

マッサージを受けたり、台風が来たり、何を食べたとか何を飲んだとか、
とちってしまった事とか、小さい「ブラボー!」の声とか、立ち見が出たとか、
栗山さんに誉められた事とか。

とにかく、どんな些細な事でも、どんな小さな出来事でも、どんなに短い文章でも、
小林さんの感じた事、経験された事が、小林さんの文章としてダイアリーにアップされていると、
とってもとってもとってもとっても嬉しいのです♪

本当にありがとうございました!!!
でも、きっととてもお疲れになってらっしゃる事と思いますので、
ここ数日は、できるだけのんびりダラダラと過ごしてお身体の疲れをとっていただきたいと思っています。

本当にお疲れ様でした。
そして、本当におめでとうございました。
可児市では、きっと最高の千秋楽をお迎えになられた事と思います。
充実した日々を過ごされていたと思います。
よかったですね、本当に!!!


可児市の公演をご覧になった方はいらっしゃるのでしょうか?
いらっしゃったら、どんな様子だったのか、聞かせていただけたらなぁ…と思います。


風邪気味だというN.Iさん、もう体調は良くなられたのでしょうか?
10月末頃から、気温の変化が大きくなりましたから、風邪をひきやすくなってしまいますよね。
N.Iさんがおっしゃるように、小林さんも風邪などにかかっていなければ…と思います。

midoさんの「秋の風景」素敵ですね。
ダリアの花、明るくて綺麗ですね。
それから、なんと干し柿?!
本当に、こうやって干して作るんですね!
midoさん、すご~い!
私もパクッと狙って味見をしたいです(笑)


私が「闇に咲く花」を観劇した時には、半袖の服を着ていました。
それが今では、N.Iさんやmidoさんの投稿にあるように、すっかり秋になってしまったのですね。
なんだか…あっという間でした。

先日は、こちらの方では木枯らし1号が吹きました。
段々冷え込んできて冬になっていくのですね。
小林さんをはじめ、後援会の皆さんも、お身体にお気をつけてくださいね。

Olive☆



2008年12月 2008年11月 2008年10月 2008年09月 2008年08月 2008年07月 2008年06月 2008年05月 2008年04月 2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
  トップページ ダイアリー メモリーズ インフォメーション 投稿広場 プロフィール
本サイトの掲載記事および掲載写真の複製、転載、放送等を禁じます。
Copyright (C)kobasanjp. All Rights Reserved.