小林隆のひとりごと:投稿広場

 
トップページ
 
ダイアリー
メモリーズ
インフォメーション
投稿広場
プロフィール
 
 
2009.11.27
「七本の色鉛筆」・・・楽しくて哀しかった(T-T)
 
2009.11.22
世田谷のラジオを聴いて
 
2009.11.18
七本の色鉛筆  ブログにいろいろ…
 
2009.11.17
小林さんのご出演するドラマです
小林隆のひとりごと
小林隆 投稿広場
2009年11月30日
1年間、待っていました!(*^∀^*)

先日から、NHKで ドラマ「坂の上の雲」が、始まりましたね。

このドラマが始まるのを、昨年からず~~~っと待っていました♪

昨年の後援会での忘年会の時に、小林さんがおっしゃっていました。
「来年放送される『坂の上の雲』の第2話に出演します」
と。

今度は何やら「ドイツ語を話す」らしいこともおっしゃっていました。

「坂の上の雲」の第2話は、12月6日(日)20:00~です。

今度の日曜日が来るのを、楽しみに待っています♪

Olive☆


2010年01月 2009年12月 2009年11月 2009年10月 2009年09月 2009年08月 2009年07月 2009年06月 2009年05月 2009年04月 2009年03月 2009年02月 2009年01月 2008年12月 2008年11月 2008年10月 2008年09月 2008年08月 2008年07月 2008年06月 2008年05月 2008年04月 2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2009年11月27日
「七本の色鉛筆」・・・楽しくて哀しかった(T-T)

「それぞれの人生をしなやかに生きる
父と娘たちを描いた、矢代静一会心の叙情喜劇」

チラシの裏にそのように書かれていましたので、
なんとなく「母親を亡くした後の娘達と優しい父親を描いたほのぼのとしたホームドラマ」の様な作品なのかな、と想像し、お気楽な感じで観ていたら・・・

予想外の展開に驚いているうち、あれよあれよという間に終わってしまって
「えっっっ?!」
みたいな・・・(・_・;)
予想以上に重いテーマでした。


七本の色鉛筆になぞらえられた娘達はひとりひとりがとても個性的で、
十人十色ならぬ七人七色。
衣装もそれぞれの「色」が基調になっていました。

娘達同士のやりとりは明るくコミカルで
そして、父親である小林さんと娘達とのやりとりからは温かいものが感じられて
笑いを誘う場面も多くありました。

あの七人の娘達の「おとうさん」にしては、小林さんは若過ぎるという印象もありましたが、
ひとりひとりの娘達のことを心から想う父親の温かさや切なさが「じん」と伝わってきて、胸が痛くなるほどでした。
いくつになっても、どんなことがあっても娘は娘。
愛しく大切な存在なのだ、ということが言葉にしなくても伝わってきます。
本当にやさしくて素敵なおとうさんでした。


この作品はどこを切り取っても色々な想いが散りばめられているようで、どの場面も好きなのですが、
中でもお気に入りの場面は
修道院院長と父、小林さんのやりとり~父の夢~長女恵子の結婚と七女巴絵の修道院への旅立ち
と続いていく一連の場面です。
とても好きです。

修道院へ行きたいという巴絵の申し出に反対しているにも関わらず、最終的には巴絵の気持ちを尊重し、修道院院長に深々と頭を下げる姿。
「うっ!」
と泣きそうになります。

続いて、夢の中では父の結婚式の前夜の様子がよみがえります。
とても初々しい父(小林さん)と妻みちる。

窓ガラス越しの接吻。
思わず微笑んでしまう場面でした。

そして、夢の中で現在にもどり
「七人の子ども達は皆、私達の子だ!」
と、父親である小林さんは明るい顔で自慢げに言い切ります。
この場面の小林さん、とても好きです!

「うぐっ!」
とまた泣きそうになります。

続いて、長女恵子の結婚式。
ヴァージンロードを歩く父と娘。
大喜びしている姉妹達。
思わず、一緒に手を叩いて
「キャー!綺麗!おとうさんカッコイイ!」
と参加したくなってしまうような場面でした。
同時に、巴絵は修道院へ。

皆がしあわせそうな表情をしています。
この先の未来もずっと、しあわせな日々を積み上げていこう、というような気持ちが舞台から伝わってくるようでした。
「ウグググッ」
と、また泣きそうになります。


こうして皆しあわせになってハッピーエンドへ向かうのかな?
と、思わせられるのですが、その後物語りは思わぬ方向へ・・・

七人の娘達は、色々ありながらも仲良しで平凡なしあわせに包まれて生活しています。
・・・が・・・戦争中におこった、ひとつの出来事が28年(でしたっけ?)も過ぎた「現在」になっても喜多家に影を落としていたのです。

長女恵子に子どもが産まれ、しあわせいっぱいの喜多家。
けれども、突然にそのしあわせな空気は凍り付いてしまいます。

七本の色鉛筆の中の一本が、突然、失われてしまうのです。

唐突に物語は終わってしまう、そんな風に私には感じられました。

誰よりも1番にしあわせになってほしい人に、しあわせはやってこなかった・・・
神様は微笑んでくださらなかった・・・


この作品を通して矢代さんが伝えたかったことは何だったのでしょうか?
受け入れること
許すこと
愛すること
でしょうか?

小林さん演じる父は、本当に妻みちると子ども達を愛していたからこそ、全てを受け入れ全てを許し全てを愛してきたのに・・・


この作品を観て、私は遠藤周作の「沈黙」を思い出しました。
何となく共通するようなところが・・・。
おふたり共、キリスト教を信仰していらしたからでしょうか?


一緒に観劇したKさんがおっしゃっていました。
「36年前の作品なのに、古さを感じない」
と。

本当にそう思いました。
色褪せた感じは全くありませんでした。
色々と考えさせられ、答えの出ない宿題を持たされたような気持ちになりました。

ハッピーエンドではありませんでしたが、とても素晴しい作品だと思いました。
そして、とても素敵な家族だと思いました。
小林さんはじめ、カンパニーの皆さん、素敵な時間をありがとうございました!!!


そうそう、
「傍聴マニア」
録画予約したのに、録画できなかったという哀しい結果となってしまいました。
きっこさんが、せっかく教えてくださったのに・・・ガックリ

とくとくさん、
そんなにセクシーだったのですか、小林さん?
観たかった~~~!

宝泉さん、
お元気そうで何よりです。
またご一緒に観劇できる日が来る事を心待ちにしております♪

zouさん、
「美味しんぼ」の小林さん、シェフの姿がお似合いでしたよね。
それから私もzouさんと同感です。
Umeさん、お元気なのでしょうか?


11月ももうすぐ終わりますね。
樹々もだいぶ色付いてきています。
新型インフルエンザも、まだまだ猛威をふるっているようです。
小林さん、後援会の皆さん、お身体には十分お気をつけくださいね。

Olive☆



2010年01月 2009年12月 2009年11月 2009年10月 2009年09月 2009年08月 2009年07月 2009年06月 2009年05月 2009年04月 2009年03月 2009年02月 2009年01月 2008年12月 2008年11月 2008年10月 2008年09月 2008年08月 2008年07月 2008年06月 2008年05月 2008年04月 2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2009年11月22日
世田谷のラジオを聴いて

小林さんの舞台、面白かっただろうというのが、ひしひし伝わってきました。
日程が詰まっていて行けなくて残念。
さらにOlive☆さん、うらやましい


でも、その代わり友人の綺麗な花嫁姿も見られたので、後悔まではしていません。
再演あるといいなあ。
なんて、終わったばかりで少しは休みたい小林さんに対して失礼ですが。


きっこ


2010年01月 2009年12月 2009年11月 2009年10月 2009年09月 2009年08月 2009年07月 2009年06月 2009年05月 2009年04月 2009年03月 2009年02月 2009年01月 2008年12月 2008年11月 2008年10月 2008年09月 2008年08月 2008年07月 2008年06月 2008年05月 2008年04月 2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2009年11月18日
七本の色鉛筆  ブログにいろいろ…

七本の色鉛筆」千秋楽についてのブログ、まずはプリエールさんのものから

http://blog.priere.jp/?eid=947668

http://blog.priere.jp/?eid=947669

http://blog.priere.jp/?eid=947670

http://blog.priere.jp/?eid=947673


次は岡森諦さんのブログから

http://www.gobumori.com/2009/11/post-416.html


江間直子さんのブログから

http://ameblo.jp/emanao/entry-10390072097.html


黒木マリナさんと宮菜穂子さんのブログも良かったです。

本当に家族の様な仲良しカンパニーだったのですね。
皆さん、お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。


☆彡


2010年01月 2009年12月 2009年11月 2009年10月 2009年09月 2009年08月 2009年07月 2009年06月 2009年05月 2009年04月 2009年03月 2009年02月 2009年01月 2008年12月 2008年11月 2008年10月 2008年09月 2008年08月 2008年07月 2008年06月 2008年05月 2008年04月 2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2009年11月17日
小林さんのご出演するドラマです

フジテレビのドラマに小林さんがご出演されます。

11月21日(土) フジテレビ  21:00~23:10

          「ハッピーバースデー」


フジテレビ開局50周年3夜連続スペシャル企画の第2夜のようです。 


☆彡



2010年01月 2009年12月 2009年11月 2009年10月 2009年09月 2009年08月 2009年07月 2009年06月 2009年05月 2009年04月 2009年03月 2009年02月 2009年01月 2008年12月 2008年11月 2008年10月 2008年09月 2008年08月 2008年07月 2008年06月 2008年05月 2008年04月 2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2009年11月15日
「七本の色鉛筆」お疲れ様

「七本の色鉛筆」お疲れ様でした。7本の色鉛筆がそれぞれの色を出すのは大変でしたね。あたたかい父親の気持ちが全体に溢れていて、個々の色が思い切りよく表現されていたように思います。よかったです。
14日の「新美味しんぼ」も見ました。コバさんが刃物を持って登場したときは、どうしようと思いましたが、最後に美味しく食べる「気持ち」が伝わりホッとしました。 ☆彡さん、情報をありがとうございました。

zou

追伸 最近 umeさんの投稿がなく寂しいですね。元気ですかー。zou


s-ジョロウグモの巣石坂 530.jpg
写真:近くの里山の秋。紅葉にジョロウグモの巣。寿命は1年。秋に産卵して、次の世代に命を繋ぎます。


2010年01月 2009年12月 2009年11月 2009年10月 2009年09月 2009年08月 2009年07月 2009年06月 2009年05月 2009年04月 2009年03月 2009年02月 2009年01月 2008年12月 2008年11月 2008年10月 2008年09月 2008年08月 2008年07月 2008年06月 2008年05月 2008年04月 2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2009年11月14日
集合写真

プリエールのブログです。

皆さんで集合写真を撮られたのですね。

http://blog.priere.jp/?eid=947210


後は千秋楽を残すのみ、ですね。

☆彡

2010年01月 2009年12月 2009年11月 2009年10月 2009年09月 2009年08月 2009年07月 2009年06月 2009年05月 2009年04月 2009年03月 2009年02月 2009年01月 2008年12月 2008年11月 2008年10月 2008年09月 2008年08月 2008年07月 2008年06月 2008年05月 2008年04月 2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2009年11月14日
プリエールのブログに素敵な小林さん

七本の色鉛筆」のカンパニーの皆さん、仲良しなんですね。
そんな雰囲気の伝わるブログです。

http://blog.priere.jp/?eid=946624

http://blog.priere.jp/?eid=946812


残す所、あと3ステージなんですね。
ゴールまで、心身ともに充実されたまま、駆け抜けてほしいと思っています。
最後まで、体調を崩されるような事がありませんように。

宮さんのブログ「菜時記にも掲載されていました

両手どころか
周り中に花

娘に囲まれて嬉しそうですね

http://ameblo.jp/naoko-miya/entry-10386197824.html#cbox


1度に遅れなくてすみません(^^ゞ

佐藤さんのブログ「まいまいこのブログにも同様の記事が…

http://ameblo.jp/maimaiko0611/entry-10385793865.html#cbox


☆彡

2010年01月 2009年12月 2009年11月 2009年10月 2009年09月 2009年08月 2009年07月 2009年06月 2009年05月 2009年04月 2009年03月 2009年02月 2009年01月 2008年12月 2008年11月 2008年10月 2008年09月 2008年08月 2008年07月 2008年06月 2008年05月 2008年04月 2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2009年11月10日
小林さんが「新美味しんぼ」にご出演

11月14日(土) 21時~23時10分 フジテレビ
土曜プレミアム「新美味しんぼPART3 海原雄山VS究極七人のサムライ!」

にご出演されます。

あらすじを読んでいただければわかりますが、小林さんは調理士さんですね。
「相棒」の「緑の殺意」でもシェフの姿は拝見しましたが、また違ったタイプの調理士さんのようですね。

楽しみです。

http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2009/09-264.html




最近はテレビのご出演も多いので、嬉しいですね。

☆彡


2010年01月 2009年12月 2009年11月 2009年10月 2009年09月 2009年08月 2009年07月 2009年06月 2009年05月 2009年04月 2009年03月 2009年02月 2009年01月 2008年12月 2008年11月 2008年10月 2008年09月 2008年08月 2008年07月 2008年06月 2008年05月 2008年04月 2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2009年11月09日
黒木マリナさん、岡森諦さん、江間直子さんのブログから

黒木マリナさんのオフィシャルブログにも稽古の最終日のお父さん(小林隆)やみんなの事が載っていまーす。

http://ameblo.jp/kuroki-marina/page-6.html#main


岡森諦さんの「こぶもり日記」にも載っていましたー!

http://www.gobumori.com/


江間直子さんのブログ 『えぇー、まぁー、直子ですけど?!』にも・・・

http://ameblo.jp/emanao/page-6.html#main


★・・・


2010年01月 2009年12月 2009年11月 2009年10月 2009年09月 2009年08月 2009年07月 2009年06月 2009年05月 2009年04月 2009年03月 2009年02月 2009年01月 2008年12月 2008年11月 2008年10月 2008年09月 2008年08月 2008年07月 2008年06月 2008年05月 2008年04月 2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2009年11月09日
プリエールのブログからと貴重な時間

プリエールのHPのブログに小林さんのお姿が…

17:20ということは…お夕飯?

お父さんは娘さん達とコミュニケーションをとりながらのお食事中でしょうか?
稽古中のこういう何気ないひとこまの中にも舞台上での優しい関係が見えてくるようですね。

http://blog.priere.jp/?eid=945613

今夜の舞台ももうすぐ始まります。

優しいお父さん、ファイト!!!


順序が逆になってしまいました。
すみません。

10月29日のブログです。
矢代静一さんの「生原稿」だそうです!
小林さんも覗きこんでらっしゃいます。

貴重なものですよね。

http://blog.priere.jp/?eid=943471



昨日は、スタッフの皆様とご一緒に観劇をする機会を得ただけでも嬉しかったのに
何とな~く「流れ」に乗っかってしまって
夕飯(飲み会?)にも参加させていただいてしまって…

洋子さんとふたり
「いいのかな…?いいのかな…?」
と言いながら
と小林さんを目の前することになってしまって
「良いのだろうか~…」
と思いつつも夢心地…(*゜ヮ゜*)

貴重な時間をどうもありがとうございました。

Olive☆


2010年01月 2009年12月 2009年11月 2009年10月 2009年09月 2009年08月 2009年07月 2009年06月 2009年05月 2009年04月 2009年03月 2009年02月 2009年01月 2008年12月 2008年11月 2008年10月 2008年09月 2008年08月 2008年07月 2008年06月 2008年05月 2008年04月 2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2009年11月05日
大変!!!


今朝、日刊ゲンダイに小林さんの取材記事が掲載されるとお知らせしたのですが、
今日5日の日刊ゲンダイには、小林さんの記事は掲載されていませんでした。

プリエールさんのHPのニュースですから、確実と思っていましたが
ニュースか何かの都合で紙面がさけない、等の理由があったのでしょうか?

明日、6日の日刊ゲンダイに掲載されるようです。

今朝、投稿広場を見て日刊ゲンダイを購入された方、ごめんなさいm(_ _)m

6日には確実に掲載されています。


☆彡

2010年01月 2009年12月 2009年11月 2009年10月 2009年09月 2009年08月 2009年07月 2009年06月 2009年05月 2009年04月 2009年03月 2009年02月 2009年01月 2008年12月 2008年11月 2008年10月 2008年09月 2008年08月 2008年07月 2008年06月 2008年05月 2008年04月 2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2009年11月05日
「七本の色鉛筆」の記事掲載のお知らせ

11月5日(木) 東京新聞夕刊に公演情報の記事

11月5日(木) 日刊ゲンダイに小林さんの取材記事

が、掲載されるそうです。

http://priere.jp/news/

お知らせするのが当日になってしまいましたが、間に合うでしょうか?
間に合ってほしいです(>_<)


(今日5日の日刊ゲンダイには、小林さんの記事は掲載されていませんでした。今朝、投稿広場を見て日刊ゲンダイを購入された方、ごめんなさいm(_ _)m)

☆彡



2010年01月 2009年12月 2009年11月 2009年10月 2009年09月 2009年08月 2009年07月 2009年06月 2009年05月 2009年04月 2009年03月 2009年02月 2009年01月 2008年12月 2008年11月 2008年10月 2008年09月 2008年08月 2008年07月 2008年06月 2008年05月 2008年04月 2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
2009年11月04日
地球の裏側から

Oliveさん、ご無沙汰しています。私のこと覚えていてくださって嬉しかったです。ごいっしょに小林さんの生舞台を見てすっかり興奮してしまい、あれからかえって恥ずかしくなってしまって、ずっと雌伏の日々を送っておりました(笑)。もちろん、ご無沙汰の理由はそれだけではなく、子供の受験やら家庭の事情やら、、、、。特に海外にいると日本のことはなかなかキャッチアップできないので、いったん離れてしまうとドンドン遠くなってしまうのが残念でたまりません。

 しかし今回、小林さんの主演舞台と聞いて、もう行きたくて行きたくて、矢も立てもたまらず、主人の母に代わりに見てきてもらうことになりました。主人の母もかなりの観劇大好き人間なのできっと喜んでくれることでしょう。小林さんの素晴らしいお芝居に私以上に興奮したり、取り乱すことのないように今から心の準備をさせておかなければ(笑)。

子供の受験が成功すれば、今までよりももっと日本に行く機会が増えると思うので、そうすれば小林さんの舞台やテレビなども見る機会が増えます。それゆえもっと勉強しろと子供にもハッパをかけております(動機が不純すぎ)。来年は舞台も映画もあるのですよね。

 世界的な不況やテロなどの政情不安のせいか、かつては多くの日本の役者さんがイギリスにも公演に来ていたのに、ここ近年はさっぱりいらっしゃいません。英語が堪能とおみうけする小林さんがいつかイギリスに公演に来てくださるのが私の夢なのですが、、、。

ともあれ、明日は劇場入りとのこと、折からインフルエンザなども流行しておりますので、小林さんはじめ、共演者、スタッフの皆様が無事に千秋楽を迎えられますように。舞台の成功を遠い地球の裏側からお祈りしております。


宝泉


2010年01月 2009年12月 2009年11月 2009年10月 2009年09月 2009年08月 2009年07月 2009年06月 2009年05月 2009年04月 2009年03月 2009年02月 2009年01月 2008年12月 2008年11月 2008年10月 2008年09月 2008年08月 2008年07月 2008年06月 2008年05月 2008年04月 2008年03月 2008年02月 2008年01月 2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年09月 2007年08月 2007年07月 2007年06月 2007年05月 2007年04月 2007年03月 2007年02月 2007年01月 2006年12月 2006年11月 2006年10月 2006年09月 2006年08月 2006年07月 2006年06月 2006年05月 2006年04月 2006年03月 2006年02月 2006年01月 2005年12月 2005年11月 2005年10月 2005年09月 2005年08月  ページのトップ
  トップページ ダイアリー メモリーズ インフォメーション 投稿広場 プロフィール
本サイトの掲載記事および掲載写真の複製、転載、放送等を禁じます。
Copyright (C)kobasanjp. All Rights Reserved.